カートアイコン
カート
0

現在カート内に商品はございません。

ブラッドオレンジ 化学農薬・化学肥料不使用 愛媛県産

ブラッドオレンジ 化学農薬・化学肥料不使用 愛媛県産

販売価格

¥1,200~¥9,000 (税込)
商品コード: blood-m01~blood-m10
関連カテゴリ
発送日数:3 日以内
数量
カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む

2 人がお気に入りに追加しています






生産者である高木博士は、京都大学農学部を卒業後、愛媛県農林水産研究所の果樹研究センターみかん研究所の初代所長を務め、愛媛県の特産である柑橘栽培の研究に取り組んできました。
寒暖の差が激しい愛媛県宇和島市で、農薬や化学肥料、除草剤を一切使わずに、ミカン・レモン・八朔・河内晩柑・ポンカン・ブラッドオレンジなど12毛作の柑橘栽培に成功した柑橘博士です。
『気候や土壌に合った栽培方法で自然に任せて育てていくと、農薬を一切使わずに収穫ができる。少しでも美味しくなるように、見た目が悪くなっても樹上完熟に拘り、糖度を高める。
見た目よりも「安心・安全・美味しい」の価値が分かり、必要とする者へ届けられればよい』
この想いを大切にする高木博士のブラッドオレンジは、化学農薬も化学肥料も使わず、長年の経験による目利きにより、貯蔵完熟ではなく、もっとも甘く美味しくなる樹上完熟に拘り出荷しています。
国内のブラッドオレンジ全体の収穫量は、2015年276tです。
有機JAS申請されている農地面積の割合は0.2%、農薬以外に化学肥料も使用しない面積になると0.1%以下とされている事から計算すると、化学農薬・化学肥料不使用のブラッドオレンジは276kg以下しかない事になり、大変希少です。

ブラッドオレンジとは
ブラッドオレンジの原産はイタリアシチリア島。
一般的なオレンジよりも果実が小さく、柑橘の中で唯一アントシアニン色素(赤ワインに多く含まれるポリフェノール)があり、紫色と橙色の果肉であることから、輪切りにすると色調を楽しめます。
フルーツ盛りやカクテルなどにすると美しく上品な印象を与えてくれます。
品種は「モロ種」と「タロッコ種」の2種あります。

モロ種
食べ頃は2月~3月。
濃紫色と橙色の果肉は、ほどよい酸味と甘みがあり、濃厚で独特な香り。
タロッコ種
食べ頃は3月~5月。
薄赤紫色と橙色の果肉は、ほどよい酸味と濃い甘さがあり、オレンジに似た香り。

ブラッドオレンジの栄養成分表

ブラッドオレンジの保存方法



ブラッドオレンジを保存食やローリングストックに
これまで「生命の壁」と呼ばれる3日分の食糧備蓄が必要だと言われてきましたが、更なる甚大な被害を想定し、1週間分以上の備蓄が求められるようになりました。
「ローリングストック」とは、非常食だけでなく、長期保存できる食品を普段の食事にとりいれて、消費しながら買い足していく食糧備蓄方法であり、政府や自治体、企業が積極的に消費者へ呼びかけています。
災害1-3日目は、冷蔵庫のものから食して、冷凍庫のものは保冷剤として活用し、氷は溶かして飲料水や調理に活用します。
災害4-7日目は、納豆や味噌など発酵食品、茹で時間の短い乾麺や乾物、缶詰、フリーズドライ食品、漬物やジャムを食します。

参考)飲料水及び生活水の目安は1人1日3ℓです。
カセットコンロのボンベは1本で約60分使用可能であり、1日30分の使用を目安に備えるとよいでしょう。

長期間の非常食に求められるのは「栄養」と「保存性」です。
ブラッドオレンジを輪切りにして乾燥したり、皮を加工してドライ保存にすることで長期保存が可能です。

商品にはこの様なブラッドオレンジも混ざります

当店は化学物質過敏症やアレルギー、病気で食を気にされている方向けに、化学農薬や化学肥料を使用していない農産物を提供しています。
その為、見た目の悪いものや大きさ、形が不揃いのものがあります。
更に、年々厳しくなる天候に生育不良のものも多くなり、収穫は減少しています。
国内0.1%以下と言われている化学農薬や化学肥料を使用しないで栽培する生産者を守る為にもHIRYUでは、キズがあるものも含め、出来る限り買い取り、入荷時の状況により商品の販売基準を定め、選別し、さらに単品販売対応しております。
また、天候不良等により運搬が遅延する場合が多発しております。
できる限り、配送手順に考慮しておりますが、やむを得ない場合がありますことをご理解ください。
通常配送で腐っているなどの不具合がある場合は、購入後2日以内に写真を送信して頂ければ返品に応じさせて頂きますが、それ以外の返品の場合や一方的な悪質なレビューの書き込みをされた場合は、生産者と当店存続の為に、次回購入が出来なくなりますので、よく御検討のうえ御注文下さい。
特に化学農薬不使用の作物を初めて購入される方やレストラン関係の方は「思ったより見た目が悪い」と思われがちですのでよく御検討のうえ御注文下さい。
現在、天候不良により、青果物の成長が弱っている場合がありますが、生産者支援のためにもなるべく当店では入荷・販売を行っています。
皆様の温かいご理解を頂ければ幸いです。

ブラッドオレンジを使ったレシピを紹介

善玉菌のエサになる食物繊維の補給で、免疫力をアップする「腸活」「菌活」になります!
ダイエットや健康を気にされている方に、体脂肪を減らして腸内をキレイにするサラダです。

【1カップ分の材料】
▪ブラッドオレンジ 1個(果肉で約50g)
玉葱 5g 適量
 適量
ビオソルト (Bio Salt) 細粒 適量

【作り方】
①ブラッドオレンジを半分に切り、果肉をくり抜き、果肉の白い綿状の部分を剥きくし切りにします。
②玉葱を薄くスライスします。
③ボウルに、ブラッドオレンジ、玉葱、酢、ビオソルトを入れ混ぜ合わせ、玉葱がキレイにピンク色になるまで5分程置きます。
④ブラッドオレンジの皮のカップにし、③を盛りつけ、ベビーリーフと飾り完成。

果皮に多く含まれている抗酸化成分の補給に!
血糖値を気にされている方におすすめの、低GI値の原料糖を使った体にやさしいヘルシーなピールです!

【材料】
▪ブラッドオレンジの皮 2個分
砂糖 80g
▪水 適量

【作り方】
①皮の部分を5ミリ幅のスライスにします。
②皮を5分間煮て、一度煮汁を捨てます。
③再度、ひたひたに水を入れ、砂糖を入れ煮込みます。
④水分がなくなったら、食品乾燥機の近赤外線モードで70℃4時間乾燥させたら完成。

抗酸化力・抗癌力の高いβカロテンとビタミンCの補給に!
アレルギー体質や便通の良くない人におすすめの、3大アレルゲン「卵・牛乳・小麦」不使用のお菓子です!

【20枚分の材料】
▪ブラッドオレンジピール 40g+飾り用6g
▪ブラッドオレンジ果肉 約1/2個分
アーモンド 40g
玄米粉 30g
片栗粉 30g
砂糖 30g
キャロブパウダー 30g
豆乳 30g
 20g

【作り方】
①ブラッドオレンジの果肉を食品乾燥機の近赤外線モードで70℃、2時間乾燥させます。
②アーモンドはブレンダーで粉砕します。
③②と玄米粉、片栗粉、砂糖、キャロブパウダーをボウルに入れダマがなくなるまで混ぜます。
④さらに油と豆乳を入れて混ぜます。
⑤乾燥した果肉とピールを5mm程の大きさに切り、タネに混ぜます。
⑥タネを20個に分け、1cmの厚さにのばします。
⑦鉄板に並べ、飾り用のピールをのせ、予熱したオーブン170℃で15分焼いたら完成。


TOP
レビュー評価    0.00
★5  
  0件
★4  
  0件
★3  
  0件
★2  
  0件
★1  
  0件
レビューはまだありません。
レビューを投稿する
 0.00 (0件)
レビューを投稿する
レビュー

レビューはまだありません。

ボーナスポイント: