HIRYU

sound

sound on/off menu
play movie

Organic

Vegan

Gluten-free

Restaurant HIRYU

Restaurant HIRYU

Learn More

News

  1. information

    電話の受付時間 10:00-12:00
            14:00-17:00

  2. online store

    1日20gのピーナッツで大腸癌予防!?

    落花生といえば、高カロリーで、あまり身体によくないというイメージを持たれる方は多いのではないでしょうか。
    近年、落花生は非常に優れた食品であることがハーバード大学の研究を通じて明らかになっています。
    12万人以上を対象に、30年かけて落花生やナッツの効能について調査したところ、毎日食べると、生活習慣病などによる死亡リスクが20%低下するという研究結果が出ています。
    1日20gでタンパク質5g、脂質10g、炭水化物4g(一日の必要量の20%)程度が摂取でき、基礎食品としてもおすすめです。
    今ならクーポン利用で無農薬落花生がクーポン利用で10%OFFに!!
    ご購入はこちらから

  3. online store

    ジャガイモを備蓄しよう!!

    今月のニュースで、通年お手頃価格で購入できるジャガイモが、例年の1.5倍~2倍の高値で販売されているという情報がありました。
    その理由は、昨年の不作と日照不足によるものです。
    昨年の不作が関係しているのは、今流通しているジャガイモが全て今年収穫した物だけではないからです。
    国内一の収穫量を誇る北海道は、先月5月、雨が多く日照時間が例年の6割程と野菜の成育に苦しい年となっています。
    また、今年は西日本の梅雨入りが早く、他の野菜も収穫が出来ず、市場に不足し値上がりをしています。
    ジャガイモなど備蓄できるお野菜は多めにご用意することをお薦めします。
    今ならクーポン利用で無農薬ジャガイモ「きたあかり」が10%OFFに!!
    ご購入はこちらから

  4. online store

    日本の水は本当に安全か?

    いま、有機フッ素化合物(PFAS、ピーファス)による飲み水汚染が地球規模の問題になっています。
    アメリカ人口の99.9%の血液がPFAS汚染され、ヨーロッパではPFASを垂れ流している地点が10万ヵ所に上り、日本でも全国的に飲み水が汚染されており、母乳から検出されるPFAS値が突出して高いことが懸念されています。
    PFASは難分解性のため、体内への蓄積による健康被害に注意が必要であり、体外に排出するまでに早くて12年、長期になると210年かかります。
    また、PFASの血中濃度が高いと新型コロナ感染症の重症化リスクが上昇するおそれがあると発表されています。
    おもな摂取源は飲み水のため、PFASを除去できる活性炭・逆浸透膜・イオン交換フィルターを組み合わせて搭載した浄水器を家庭に取り付けることで対策できます。
    純粋活水器の維持費は1日あたり59円以下なので、スーパーやコンビニなどで水や飲料を1本買うより安価です。
    大切な人の健康を守るためにHIRYUが考案した純水活水器(浄活水器)アクアテラが今ならクーポン利用で通常価格より36%OFFで販売します!
    毎日飲む水だからこそ、安全な水を確保することから始めて、病気や免疫力の低下を予防・改善しましょう。

    ご購入はこちらから
    動画「アクアテラの設置【準備編】」はこちらから

  5. online store

    レモンが骨老化予防!?

    新型コロナウイルス感染拡大による「おこもり生活」で懸念されるのが活動量の低下です。
    体を支える骨の老化も加速し、食生活と運動が重要になります。
    骨を丈夫にするために摂取する栄養素というと、真っ先に思い浮かぶのがカルシウム。
    カルシウムを効率よく摂取する為には、ビタミンDやクエン酸を一緒に摂取するのがよいのです!
    クエン酸の含有量がもっとも多いと言われているのが、レモンです。
    さらに、レモンの皮にはカルシウムが含まれているので、無農薬のレモン皮ごと摂取し、骨老化を予防しましょう。

    今だけ、高木博士の無農薬レモンが10%OFFに!!

    ご購入はこちらから

  6. online store

    飲み水・調理水がコロナ感染と重症化リスクを高める!?

    2020年10月、ハーバード大学の研究者らによって、血液中の有機フッ素化合物(PFAS)濃度が高いことが新型コロナウイルス感染症の重症度の上昇につながることが発見されました。
    PFASは獲得免疫を妨害するため、PFAS汚染された水を摂取し続けることで、あらゆる感染症に対して感染しやすくなるおそれがあります。
    日本でも全国的に水のPFAS汚染が確認されており、その水を飲んだり料理に使うことで、PFASを経口摂取しています。
    健康を守るために、PFAS除去能力をもつ活性炭・逆浸透膜・イオン交換フィルターを搭載した浄活水器を家庭に取り付けることで対策しましょう。
    浄活水器の維持費は1日あたり59円以下なので、スーパーやコンビニなどで水や飲料を1本買うより安価です。
    大切な人の健康を守るためにHIRYUが考案した浄活水器アクアテラが今ならクーポン利用で通常価格より36%OFFで販売します!
    毎日飲む水から体に安全な質に変えて、病気を予防・改善しましょう。

    ご購入はこちらから

  7. online store

    熱中症対策には菌活をしよう!!

    6月、梅雨に入ると蒸し蒸しとした日が続きます。
    湿度が高いと皮膚呼吸がしづらいため体力が知らないうちに奪われていきす。
    新型コロナウィルスの影響で外出時はマスクを着用しており熱中症にもなり易い状況です。
    小まめな水分補給や涼しい場所に行くなど対策するようにしましょう。
    熱中症対策には、免疫力を高めることも重要です。
    腸には免疫細胞の約6~7割が存在しており、腸内環境を整えることで免疫機能を向上させることができます。
    免疫力をアップするためには、腸の善玉菌を増やして免疫細胞を活性化することが大切です。
    「菌活」は、体に良い菌を食事から摂り、腸内で善玉菌を育てていくことです。
    また、EMX GOLD などの微生物が作り出した抗酸化物質も定期的に飲むことで身体を整えいきます。
    これからますます暑い時期になります。
    熱中症にかからないように菌活をしていきましょう。
    数量限定でEMX GOLD500ml 3本・5本・10本ご購入で個包装EMX GOLD10mlがプレゼント。

    ご購入はこちらから

  8. online store

    プラスチックに含まれるBPAが不妊や発達障害の原因!?

    近年、「BPAフリー」と書かれているタンブラーや哺乳瓶などのプラスチック製品を目にします。 プラスチックの一種であるポリカーボネート樹脂やエポキシ樹脂の原料として使用されるBPAは、不妊症、男性の精子の減少、流産、乳癌、前立腺癌、発達障害、異常行動、うつ症状、肥満、糖尿病の原因となることが懸念されており、使用を中止する動きが増えてきました。
    そんな中、地球の未来に貢献することを目標として開発された新しいプラスチック素材「エンバランス」。
    もちろんBPAフリーです。
    このエンバランス素材で作った飲料用の「タテヨコピッチャー」に、今なら野菜などの保存に便利な新鮮チャック袋を特典としてプレゼントします!
    さらにポイント11倍!

    ご購入はこちらから

  9. online store

    家庭のキッチンから見直すマイクロプラスチック問題

    2020年に推定15億枚以上の使い捨てマスクが世界中の海に廃棄されたという発表がありました。
    街でポイ捨てされたマスクやプラスチックゴミは、やがて海に辿り着き、半永久的に残ります。
    日々の生活の中で、海洋プラスチック問題について私たちが実践できることを見直すことが必要です。
    消費量の多いプラスチックのひとつが、食品用のラップ。
    現在、環境問題や健康を意識して、無添加ラップを選ぶ方が増えています。
    特に、エンバランス加工という技術で劣化や腐敗を抑える力をプラスした「エンバランス新鮮ラップ」は、リサイクル可能で地球と健康にやさしいラップです。

    今回、このエンバランス新鮮ラップに、お得なポイントを付けて販売します!
    さらに3本セット、5本セットをご購入の方には「エンバランス新鮮チャック袋」の特典付き!

    ご購入はこちらから

  10. online store

    世界を代表するお米「金のいぶき」

    HIRYUでは、「動物性の農法や肥料を一切使用していない米」の中でも、農薬や化学肥料さえも一切使用せず栽培されたお米を、世界を代表するお米を目指して「VEGAN RICE」としてブランド化しています。
    VEGAN RICEのひとつ「金のいぶき」は、胚芽の大きさが通常の米の3倍もあるため、リラックス効果のあるGABAという成分も約3倍含まれています。
    「コロナうつ」という言葉も生まれた昨今、GABAの豊富なお米を食べて、心も体も健康になりましょう。

    令和2年産入荷につき、「令和元年産 金のいぶき」は大特価SALE!

    ご購入はこちらから

  11. online store

    寒波とコロナに、近赤外線乾燥

    日本は、外国に比べて台風、大雨、大雪、洪水、土砂災害、地震、津波、噴火などの自然災害が発生しやすい国土であり、一年中、災害に備えておくことが重要です。
    加えて今では新型コロナウイルスの拡大もあり、外出ができない状態を想定することも必要となりました。
    普段から、コツコツと食料を備蓄しておくことが大切です。
    健康を考えた保存食を、食品乾燥機マレンギプレミアムD5を使って自分で用意することもできます。
    太陽光の自然乾燥(天日干し)に似た乾燥効果がある「近赤外線モード」搭載のマレンギプレミアムD5。
    HIRYUでは最安値に挑戦しています!

    ご購入はこちらから

  12. online store

    災害時にも健康な保存食を

    新型コロナウイルスの変異種への感染などが危惧されており、今まで以上の対策と備蓄、そして免疫力の強化が必要になります。
    災害時にも、ウイルスに負けない免疫力の上がる食事をできる限り続けることが大切です。
    HIRYUでは、毎日の食事にも使える健康な食材を、保存食としても販売しています。

    災害時にも役立つ玄米麺を、現在、大特価で販売中!

    ご購入はこちらから

  13. online store

    コロナ対策に、酵素玄米炊飯器で「ほったらかし調理」

    新型コロナウイルス第1波、第2波の際には、「ほったらかし家電」と呼ばれる電気圧力調理器や、保存食などの需要が増える傾向にありました。
    今回の第3波でも、同じように需要は高まります。
    発芽酵素玄米炊飯器「Premium New 圧力名人」は、煮物や甘酒、黒豆なども作れる万能圧力調理器です。

    現在「Premium New 圧力名人」の需要が増え、予想以上に販売が増えています。
    次回のメーカーからの入荷は2021年3月中旬頃を予定していますが、それまでの間に在庫切れを起こす可能性もあり、さらにコロナ情勢によっては物流に影響が出てしまい、3月の入荷が難しくなることも予想されます。
    購入を検討している方は、入手困難になる前にお早目の購入をお勧め致します。

    ご購入はこちらから

  14. online store

    「酸化=老化や病気」を防ぐ食事

    癌、心筋梗塞、脳梗塞、糖尿病、アトピー性皮膚炎、パーキンソン病、てんかん、リウマチ、エイズ、白血病、高血圧など・・・
    現代の日本で、私たちが罹る病気の80%は「活性酸素」が原因だと言われています。
    体の錆び・老化・病気を防ぎ健康に過ごすためには、活性酸素の増加原因となってしまう生活を見直し、体内の抗酸化酵素を増やす食品や、抗酸化作用の強い食品を積極的に食べることが必要です。
    体内と同様に、食品においても、酸化を防ぎながら摂取することが大切です。

    真空ブレンダーは、ボトル内を真空状態にすることで酸化を防ぎ、材料そのままの味と香りを維持しながら新鮮なジュースを作るブレンダーです。

    このクビンス真空ブレンダーを、通常価格より20%OFFで販売します!
    食品の酸化を防ぎ、体の酸化も防ぎましょう。

    ご購入はこちらから

  15. online store

    菌活で、コロナに負けない体づくり

    現在、新型コロナウイルスには有効な薬がないことから、特に「自分の免疫力でウイルスに勝つ」ことが重要視され、「菌活」に注目が集まっています。
    免疫力をアップするためには、腸の善玉菌を増やして免疫細胞を活性化することが大切。
    「菌活」は、体に良い菌を食事から摂り、腸内で善玉菌を育てていくことです。
    「菌活」において良い菌(微生物)を摂取するために発酵食品が見直されていますが、今、発酵食品とは別の有益な微生物として注目されているのが、EMです。
    EMとは、乳酸菌・酵母・光合成細菌など地球環境や人間にとって良い働きをしてくれる5科10属80種ほど含まれる菌の総称です。

    このEMの主な菌種となる乳酸菌、酵母菌、光合成細菌が作り出した抗酸化物質を抽出したのがEMX GOLDです。

    今なら、ポイントや特典がついてますますお得になっているEMX GOLD。
    まずは、1日30mlを3ヶ月続けてみて下さい。

    ご購入はこちらから

  16. online store

    「腸は第二の脳」植物性乳酸菌で健康に

    40億年前に誕生した生命体に、最初に備わった期間は「腸」でした。
    その後、腸から進化する形で脳が作られていったといいます。
    「第二の脳」と呼ばれる腸は、私たちの心と体の健康に深く関わっています。

    腸内環境を整えれば、癌や骨粗しょう症、心の病気なども改善することができます。
    牛乳を使わずに、無農薬玄米のとぎ汁で培養した植物性乳酸菌のヴィーガンヨーグルトは、腸内環境のために非常に有効な食べ物です。
    動物性の乳酸菌よりも強くたくましく、「生きて腸まで届く」植物性の乳酸菌をたくさん摂ってください。

    現在、ヴィーガンヨーグルトを簡単に作ることができるKuvings(クビンス)ヨーグルトメーカーの最安値に挑戦中。
    甘酒や納豆も作れる万能発酵調理器です。

    ご購入はこちらから

  17. online store

    体調不良の原因・・・小麦かもしれません。

    パン、パスタ、うどん、ケーキ、クッキー、揚げ物など、食卓には数々の小麦製品が溢れています。
    同時に、小麦アレルギーやセリアック病などで小麦製品が食べられない方が増えています。
    先日のニュースでも、「腹痛や下痢、便秘、肌荒れ、疲れ、生理不順など・・・どこも異常がないのに、調子が悪い。
    これらの症状は、もしかしたら小麦から来ているのかもしれません。」という記事がありました。
    小麦で体調不良を起こす方が増加する一方、グルテンには中毒症状があり、食べることで幸福感を得られるため、断つのが難しい食材でもあります。
    そこで、HIRYUでは、小麦アレルギーの方が安心して美味しく食べられる"玄米麺"を開発しました。
    美味しいだけではなく、血糖値が上がりづらい低GI食品の玄米麺は、糖尿病や肥満に悩む方にもおすすめです。
    細麺、中麺、平麺の3種類をご用意したので、太さを選んでパスタやうどん、ラーメンなどの代わりにお使い頂けます。
    発売以来大人気の玄米麺を、年末につき大量生産!SALE価格で販売致します。

    そして!玄米麺で作る「風化貝の海鮮風VEGANパスタ」のレシピを紹介します。
    調理の参考にしてみて下さい。

    ご購入とレシピはこちらから

  18. online store

    免疫力を高める水分を補給しよう!

    喉の潤いがなくなり乾燥させると防御機能が低下します。
    免疫力を高める水分の補給に拘ろう!
    発酵を促進させる酵素水や 乳酸菌・枯草菌・酵母菌から有用成分を抽出した発酵飲料
    入浴後の水分補給、炊飯や緑茶に利用することで 効率よく免疫力を上げて下さい。

  19. online store

    食物アレルギーで悩むお客様の「カレーが食べたい」というリクエストにお応えしました!

    リンゴ・タマネギ・ニンニクの食物アレルギーがあり、「過敏性腸症候群」に悩む15歳の女の子のお母様から、「子供がカレーを食べたがっている」とのリクエストがあり、レシピを作成しました。
    社会環境の変化により近年の日本では、10人に1人以上である1800万人が「過敏性腸症候群」と言われています。
    「食べたいけど、食べられないカレー...」は、余計に食べたさ募るものです。
    お母さんの愛に協力して、刺激の強い食品や発酵食品を使わずに作ったHIRYUの「VEGAN CURRY」。
    「お母さんが作ってくれる大好きなカレー」と、言われることを夢を見てレシピを作りました。

    有機スパイスから作る過敏性腸症候群対応のカレーレシピはこちらからご覧ください。