HIRYU

sound

sound on/off menu
play movie

Organic

Vegan

Gluten-free

Restaurant HIRYU

Restaurant HIRYU

Learn More

News

  1. online store

    癌には、人参よりミカンです

    近年、βクリプトキサンチンの血中濃度が、日本人は欧米人に比べて非常に高いことが注目されています。
    βクリプトキサンチンは、癌や糖尿病などの生活習慣病の予防に効果がある成分のこと。
    実は、日本人の血液にこの成分が多い秘密は、「温州ミカンをよく食べる」ことにあります。

    さらに、栄養疫学研究によると、βカロテン、リコピンなど600種類ほどあるカロテノイドの中で、唯一βクリプトキサンチンだけに癌、糖尿病、リウマチの予防効果が認められています。
    癌の食事療法でβカロテンたっぷりの人参ジュースを飲む方が多くいますが、冬のシーズンは更なる効果が期待できるミカンがお勧めです。

    愛媛県産 自然栽培(無農薬・無肥料) 高木博士のミカンが、クーポン利用で今だけ10%OFF SALE!

    ご購入はこちらから

  2. online store

    生まれてくる子供のために「デーツ」

    妊活中の方に、自宅でできる妊活としておすすめなのが、デーツを食べることです。
    デーツの産地である中東では「妊娠中の女性は、毎日2~3個のデーツを食べなさい」と言われており、丈夫な子供を産むために欠かせない果実です。
    その秘密は、デーツに豊富に含まれている葉酸という栄養素。
    厚労省は、妊娠を計画している女性に対して、胎児の正常の発育のために、葉酸を摂取することを推奨しています。
    そして最近では、妊娠中の女性だけではなく、妊娠する前から葉酸を摂取することが望ましいと言われています。
    そんな葉酸を、サプリメントではなく美味しく安全に食べられるのが。ドライフルーツのデーツなのです。

    有機デーツ(デグレット・種なし)が、今だけクーポン利用で10%OFF!

    ご購入はこちらから

  3. online store

    コロナ対策に、皮ごとレモン

    新型コロナウイルスの流行に伴い、ビタミンCの抗ウイルス作用が注目されており、上海市では「新型コロナウイルスには高濃度ビタミンC点滴療法を推奨する」という報告が提出されました。
    この「高濃度ビタミンC点滴療法」は、もともと癌の治療法として利用されています。
    ご自分で食事療法を行おうとしている方は「ビタミンCが癌や新型コロナウイルスに有効」ということをふまえ、ビタミンCを食事にとり入れ続けることが大切です。
    大きめのレモンを皮ごと1玉食べることで、1日分のビタミンC目標量である100mgを摂取することができます。
    病気になってから摂取するよりも、健康なうちに免疫力をつけて病気にならない体を作りましょう。

    期間限定!広島県産 自然栽培(無農薬・無肥料)の黄金の島レモンが、クーポン利用で表示価格より10%OFFに!

    ご購入はこちらから

  4. online store

    「服用」は衣服による治療です

    現代では、「薬を飲むこと」という意味で使われている「服用」という言葉。
    もともとは「衣服」で心身を守ることを意味していました。

    頭皮や生殖器などは腕の内側に比べて経皮吸収率も高く、体内に吸収された化学物質が、親から子、そして孫へと受け継がれていく「継世代毒性」も危惧されています。
    アトピー性皮膚炎の方や赤ちゃんなどには、せめて生理用ナプキンや肌着だけでも、石油由来のものではなく綿などの優しい植物繊維をおすすめします。

    今だけ、オーガニックコットン商品がクーポン利用で10%OFF!

    ご購入はこちらから

  5. online store

    酵素って、なぁに?

    人間や動物、植物など、生きているもの全てに存在している「酵素」。
    人としての正常な活動は、酵素がないとできません。
    いつまでも健康で元気にいるためには、発酵食品や青果などの食物に含まれている酵素を使いながら、自分の体内の酵素を節約することが大切です。

    300種類以上もの青果や薬草の酵素が入っている酵素水「アグア」に、新しく「お米と大豆の酵素水」が仲間入りしました。
    飲料用ではないのですが、掃除や洗濯、空間のリフレッシュにお使いください。

    テネモス「アグア仕込みの お米と大豆の酵素水」を今だけクーポン利用で10%OFFで販売します。
    ご購入はこちらから

  6. online store

    「腸は第二の脳」植物性乳酸菌で健康に

    40億年前に誕生した生命体に、最初に備わった期間は「腸」でした。
    その後、腸から進化する形で脳が作られていったといいます。
    「第二の脳」と呼ばれる腸は、私たちの心と体の健康に深く関わっています。

    腸内環境を整えれば、癌や骨粗しょう症、心の病気なども改善することができます。
    牛乳を使わずに、無農薬玄米のとぎ汁で培養した植物性乳酸菌のヴィーガンヨーグルトは、腸内環境のために非常に有効な食べ物です。
    動物性の乳酸菌よりも強くたくましく、「生きて腸まで届く」植物性の乳酸菌をたくさん摂ってください。

    現在、ヴィーガンヨーグルトを簡単に作ることができるKuvings(クビンス)ヨーグルトメーカーの最安値に挑戦中。
    甘酒屋納豆も作れる万能発酵調理器です。

    ご購入はこちらから

  7. online store

    椎茸出汁を使って肺の炎症を抑えよう

    昆布や乾しいたけ、切干大根、かんぴょうなど、和食にも欠かせない乾物ですが、最近は使用頻度が減っています。
    特に若い世代ほど使わなくなってきていますが、実は、調理に使うといつもの料理が本格的な味に仕上がります。
    保存に優れている上、旨味の多い乾物は、料理の味を引き立たせてくれます。
    乾物の中でも、希少な国産の原木椎茸を乾した「乾しいたけ」。
    お雑煮や煮物などお正月料理にもたくさん使う乾しいたけを、年末に向けて大量生産しました。
    今回、最大47%OFFになる大キャンペーンを実施しますので、ぜひご利用ください。
    また、乾しいたけの使い方が分からない方のために、出汁の引き方も紹介します。

    ご購入と詳細はこちらから

  8. online store

    体調不良の原因・・・小麦かもしれません。

    パン、パスタ、うどん、ケーキ、クッキー、揚げ物など、食卓には数々の小麦製品が溢れています。
    同時に、小麦アレルギーやセリアック病などで小麦製品が食べられない方が増えています。
    先日のニュースでも、「腹痛や下痢、便秘、肌荒れ、疲れ、生理不順など・・・どこも異常がないのに、調子が悪い。
    これらの症状は、もしかしたら小麦から来ているのかもしれません。」という記事がありました。
    小麦で体調不良を起こす方が増加する一方、グルテンには中毒症状があり、食べることで幸福感を得られるため、断つのが難しい食材でもあります。
    そこで、HIRYUでは、小麦アレルギーの方が安心して美味しく食べられる"玄米麺"を開発しました。
    美味しいだけではなく、血糖値が上がりづらい低GI食品の玄米麺は、糖尿病や肥満に悩む方にもおすすめです。
    細麺、中麺、平麺の3種類をご用意したので、太さを選んでパスタやうどん、ラーメンなどの代わりにお使い頂けます。
    発売以来大人気の玄米麺を、年末につき大量生産!SALE価格で販売致します。

    そして!玄米麺で作る「風化貝の海鮮風VEGANパスタ」のレシピを紹介します。
    調理の参考にしてみて下さい。

    ご購入とレシピはこちらから

  9. online store

    免疫力を高める水分を補給しよう!

    喉の潤いがなくなり乾燥させると防御機能が低下します。
    免疫力を高める水分の補給に拘ろう!
    発酵を促進させる酵素水や 乳酸菌・枯草菌・酵母菌から有用成分を抽出した発酵飲料
    入浴後の水分補給、炊飯や緑茶に利用することで 効率よく免疫力を上げて下さい。

  10. online store

    食物アレルギーで悩むお客様の「カレーが食べたい」というリクエストにお応えしました!

    リンゴ・タマネギ・ニンニクの食物アレルギーがあり、「過敏性腸症候群」に悩む15歳の女の子のお母様から、「子供がカレーを食べたがっている」とのリクエストがあり、レシピを作成しました。
    社会環境の変化により近年の日本では、10人に1人以上である1800万人が「過敏性腸症候群」と言われています。
    「食べたいけど、食べられないカレー...」は、余計に食べたさ募るものです。
    お母さんの愛に協力して、刺激の強い食品や発酵食品を使わずに作ったHIRYUの「VEGAN CURRY」。
    「お母さんが作ってくれる大好きなカレー」と、言われることを夢を見てレシピを作りました。

    有機スパイスから作る過敏性腸症候群対応のカレーレシピはこちらからご覧ください。