HIRYU

sound

sound on/off menu
play movie

Organic

Vegan

Gluten-free

Restaurant HIRYU

Restaurant HIRYU

Learn More

News

  1. online store

    世界中で小笠原にしかない”菊池レモン”販売開始

    毎年大人気・リピーター続出の菊池レモンの販売が開始されました。

    一般的なレモンよりも酸味が少なく、まろやかな味で甘い香りがあり、皮ごと食べても苦味が少ないレモンになります。

    HIRYUでは、このレモンを皮ごとジューサー又はミキサーに入れ、ゲルソンジュースを作っております!
    ジュースにはもちろん、レモン酵素や塩レモン、レモン酢などにも最適なレモンです!
    また、ヨーグルトに冷凍ブルーベリーや冷凍バナナ、レモン果汁をミキサーしてスムージーにすると善玉菌に有益な栄養素、酵素も摂取できるので、腸内が善玉菌優勢となり、腸内発酵が促進するので、オナラの回数が多くなり、お通じもよくなり、非常に健康的な朝食となります。

    今シーズンは台風の影響で収穫が激減した為、例年より早く終了する事がありますので、お早めに!

    ※菊池レモンは、グリーンレモンで収穫しますが、数日で黄色く完熟する事がございます。

  2. online store

    スマホサイズで爆光のLEDランタン登場

    人気のルーメナー2は、キャンプ・車中泊・防犯・防災・釣りなどの様々なシーンで大活躍するLEDランタンです。
    なんと最大の明るさは1500ルーメンと非常に明るい!!
    また、大容量バッテリーを搭載しているのでモバイルバッテリーとしても使用可能です。
    調光は3色(昼光・昼白・電球)、電球色は柔らかな優しい光で癒しの空間を提供してくれます。
    IP67規格で粉塵/防水/耐衝撃に優れています。
    携帯型のルーメナー2は、デザインもスタイリッシュでカッコイイ。
    HIRYUのキャンプでも使用しています。
    性能でも見た目でもマル!! 即買いしたくなるルーメナー2をもっと詳しく知りたい方はこちらをクリック

  3. online store

    圧力名人シリーズのPremium New 圧力名人登場!!

    酵素玄米炊飯器の最高峰ブランドの圧力名人シリーズの新モデルが先行予約販売開始しました。

    内釜は炭と鉄を含むブラックダイヤモンド釜。
    更に、ダイヤモンドコーティングを施しました。
    独自のアルゴリズム機能を搭載し、壷型熱対流名人炊きを採用したことにより、
    ふっくらとした絶品ご飯を炊きあげます。

    臭いや衛生面が気になるパッキンにも炭を練り込むなど細部にもこだわりました。

    家族が揃う今だからこそ美味しいご飯で
    食卓を元気にしたいと願っています。

    2020年7月販売開始!!
    詳しくはこちらをクリック

    また、Premium New 圧力名人のレシピや取説などが見れるサイトも是非こちらからご覧ください!

  4. online store

    免疫力を高める水分を補給しよう!

    喉の潤いがなくなり乾燥させると防御機能が低下します。
    免疫力を高める水分の補給に拘ろう!
    発酵を促進させる酵素水や 乳酸菌・枯草菌・酵母菌から有用成分を抽出した発酵飲料
    入浴後の水分補給、炊飯や緑茶に利用することで 効率よく免疫力を上げて下さい。

  5. online store

    AROMA(香り)THERAPY(治療・療法)

    睡眠中の口呼吸は気管が炎症していると咳を引き起こします。
    ディフューザーで空間を対策して健康を予防しましょう!
    フランキンセンスゼラニウムは気管支炎の緩和作用
    ユーカリペパーミントには鎮咳作用
    ティートゥリーラベンダーには殺菌・消毒作用
    カモマイル・ローマンサンダルウッドには免疫力
    を高める効果があります。

  6. online store

    まるで野沢菜漬け!「小松菜の漬物」

    「天然のマルチサプリ」と呼ばれるほど様々な栄養素を豊富に含んでいる小松菜
    特にカルシウムは牛乳以上に含まれており、野菜の中でもトップクラスです。

    その小松菜を、日本三大漬け菜のひとつである野沢菜漬けのような味に仕上げました。
    そのレシピで使われている意外なものとは?

    レシピはこちらから。

  7. online store

    食物アレルギーで悩むお客様の「カレーが食べたい」というリクエストにお応えしました!

    リンゴ・タマネギ・ニンニクの食物アレルギーがあり、「過敏性腸症候群」に悩む15歳の女の子のお母様から、「子供がカレーを食べたがっている」とのリクエストがあり、レシピを作成しました。
    社会環境の変化により近年の日本では、10人に1人以上である1800万人が「過敏性腸症候群」と言われています。
    「食べたいけど、食べられないカレー...」は、余計に食べたさ募るものです。
    お母さんの愛に協力して、刺激の強い食品や発酵食品を使わずに作ったHIRYUの「VEGAN CURRY」。
    「お母さんが作ってくれる大好きなカレー」と、言われることを夢を見てレシピを作りました。

    有機スパイスから作る過敏性腸症候群対応のカレーレシピはこちらからご覧ください。