有機ローストアーモンド 200g / hiryu,飛竜,酵素玄米,炊飯器,比較,無農薬野菜,玄米菜食,オーガニック,ヴィーガン,ビーガン,ベジタリアン,マクロビ,小麦不使用,玉子不使用,卵不使用,organic,vegan,vegetarian,グルテンフリー,自然食,癌,アトピー,アレルギー


topcartpayment company e-mail magazine
有機ローストアーモンド 200g オーガニックのナッツ





ナッツブランドNOVAのアーモンド
その年に収穫した有機栽培のアーモンドから大粒のアーモンドを厳選した商品です。
天日乾燥または低温乾燥機で乾燥させてからオリジナルローストで浅煎りし、アーモンド本来の味や香りを逃がさず仕上げています。
食塩は使用していません。
心地よい歯ごたえとまろやかな甘みが特徴です。
収穫、選別、加工、移動、保管、貯蔵などの各工程において、化学合成薬品は使用せず、汚染混入がないように管理され、自社予約コンテナーで輸入、傷みやすいものは冷蔵コンテナーを使用し、日本の港で行われる植物検疫検査後に燻蒸された物は販売していません。
アーモンドは天然サプリといわれるほど栄養価が高く、塩分を含まず、糖分が少ないのが特徴です。


アーモンドの一日の推奨量は20~23粒(1オンス)としています。
カルフォルニアアーモンド協会が発表するアーモンド23粒の栄養成分は、タンパク質 6g・食物繊維4g・不飽和脂肪 9.5mg・ビタミンE 7.7mg・カリウム 220mg・マグネシウム 81mg・リボフラボン 0.3mg・ナイアシン 1.1mg・リン 144mg・ 1.1mgとしています。
23粒でこれだけの栄養素を豊富に含んでいることがわかります。

■アーモンドは若返りのビタミン
現代人は、生活習慣病や老化の原因である活性酸素が体内で過剰に増殖しています。
活性酸素が増える原因としては、
・食品添加物
・たばこ
・多量の飲酒
・ストレス
・過度な運動
・紫外線
・大気汚染
などが挙げられます。
「酸化=病気・老化」であり、過剰な活性酸素は抗酸化力の強い成分を含む食事で減らすことが大切です。
アーモンドには、「若返りのビタミン」と呼ばれる ビタミンEが豊富に含まれています。
強力な抗酸化力を持つビタミンEを食事にバランスよく組み込んで、錆びない体づくりをしましょう。

■不妊にアーモンド
妊娠を希望する方に必要な栄養素として、ビタミンEが挙げられています。
アーモンドに豊富に含まれているビタミンEは、血行を良くしてくれるため、不妊の原因にもなる冷え性を改善します。
子宮が冷えてしまうと妊娠しづらいので、特に女性は下半身を温めてください。
さらに、ビタミンEは、妊娠の際に必要となる黄体化ホルモンの原料ともなります。
アーモンドには 鉄分も豊富なため、貧血を予防し、妊娠するために必要な健康な体作りに役立てることができます。

■肥満にはアーモンド
アーモンド1粒のうちの6割以上を占める成分が、オレイン酸という脂質です。
体内で合成できないため、食物から摂取する必要のある必須脂肪酸であり、植物や魚の脂に多く含まれています。
このオレイン酸は、善玉コレステロールを増やし、悪玉コレステロールを減らしてくれる働きがあり、健康な血液を保ってくれます。
動脈硬化、高血圧、心疾患を防ぎ、血液をサラサラにし、肥満の防止にもなる貴重な栄養です。
脂肪を燃焼し、中性脂肪をつきにくくする作用もある、太りにくい脂質です。
血糖値も上げづらいため、糖尿病の方にも安心して食べて頂けます。

■体重管理にはアーモンド
アーモンドは、不飽和脂肪酸であるオレイン酸が代謝効果をアップしてくれます。
オレイン酸は前述したようにコレステロールを抑制する作用があり、ビタミンEも同様にコレステロール抑制、また血液をサラサラにします。
豊富に含まれる食物繊維においても、コレステロールを調整をする作用があります。
これらの相乗効果でアーモンドは、ダイエットに効果的な食品といえます。
お菓子を食べるなら、間食をアーモンドに変えるのが健康・体重管理においてもオススメです。
アーモンドは、歯ごたえがあり、満足感も与えてくれます。

アーモンドミルクのレシピ

市販のアーモンドミルクはいろいろ販売されていますが、砂糖の入っているものも多く、製造方法も様々です。
どうせなら、有機のアーモンドを購入し、自分でアーモンドミルクを手作りしてみませんか?
牛乳アレルギーやヴィーガンの方におすすめの、簡単レシピです。
新型コロナウイルスの影響でおうちじかんが増え、ご自宅での調理に時間をかけられる方も、ぜひお試しください。



《 アーモンドミルク 》

【材料】
● 有機ローストアーモンド 200g
●水 300~500cc

<作り方>
①有機ローストアーモンドをたっぷりの水(分量外)に浸して一晩置きます。
②一晩たった有機ローストアーモンドと水を交互に ジューサーに入れます。
③アーモンドミルクと繊維に分かれたら、完成です。
お好みでアーモンドミルクを再度ジューサーに入れたり、さらしでこすと、さらになめらかになります。
※繊維も、お菓子作りやお料理にご利用ください。

■アーモンドミルクにすると、栄養を吸収しやすい
「天然のサプリメント」とも呼ばれるアーモンドは、ビタミンEやオレイン酸のほかにも、豊富な 食物繊維とミネラルを含んでいる、栄養価の高いナッツです。
アーモンドミルクは、そのアーモンドの優れた栄養を効率よく摂ることができ、栄養の吸収率が粒のアーモンドの2倍になります。
飲む目安は1日に約200ml、コップ1杯程度を毎日飲むのが理想です。
ホットにする場合は50℃以上にすると成分が壊れてしまうので、熱々にはしないようにしてください。
粒のままアーモンドを食べる際は1日20~23粒程度が目安です。
どんなものでも飲みすぎ・食べすぎは良くありません。
目安を頭に入れて、適度に摂取しましょう。

■コレステロール0!低カロリーの飲料です
牛乳の悪玉コレステロールは母乳を出づらくする原因のひとつだと言われていますが、アーモンドミルクにはコレステロールは一切含まれていません。
カロリーは牛乳の1/4以下、コレステロールは0なので、牛乳の脂肪分が気になる方にもおすすめです。
太りにくく、ヘルシーで健康的な飲料です。
低カロリーの飲料なので、少し甘みを足したい場合は、 原料糖を適量入れてみても健康を害しません。
精製している白砂糖は使わないようにしましょう。


アーモンドとデーツを組み合わせるのは理想的
デーツの糖質は、ブドウ糖と果糖であり、ブドウ糖は脳の栄養源、果糖は筋肉の栄養源です。
脳のエネルギー源となるのはブドウ糖だけですが、1時間に5gものブドウ糖を必要とし、ほとんど蓄積しておくことができません。
しかし、デーツと一緒にアーモンドを食べると、アーモンドに含まれる脂肪分により、長時間続くエネルギーを摂取することができます。
こうした食べ合わせによる相乗効果のことを、フードシナジーと言います。
また、アーモンドに豊富なビタミンEと不飽和脂肪酸はデーツには含まれないため、一緒に食べると栄養バランスが良くなります。


almond
有機ローストアーモンド90gはこちらをクリック




有機ローストアーモンド 200g

商品コード:
almond
販売価格(税込):
1,566
ポイント: 93 Pt
            
発送の目安: 3〜4日後             
関連カテゴリ:
ナッツ / ドライフルーツ
スペインの固有種であるグアラ種を使用しています。

食塩を使わず、ノヴァ独自の浅煎りローストで加工しました。心地よい歯触りとまろやかな甘みが特徴です。

アーモンドは、抗酸化作用をもったビタミンEを豊富に含んでいます。

商品詳細

商品の特徴
オーガニック認定商品
保存料等の添加物を一切使っていない
ローストの技術が高く、香ばしいアーモンドを安定して製造

生産地
スペイン

商品レビュー

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。