カートアイコン
カート
0

現在カート内に商品はございません。

【OUTLET】まっしぐら 玄米 2022年産 農薬・肥料不使用 青森県産

【OUTLET】まっしぐら 玄米 2022年産 農薬・肥料不使用 青森県産

通常価格:¥1,250~ ¥30,000 (税込)

販売価格

¥1,119~¥26,100 (税込)
商品コード: mashigura-b01~mashigura-b30
関連カテゴリ
発送日数:3 日以内
数量
カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む

1 人がお気に入りに追加しています

FOOD LOSS ZEROの取り組みとして
通常価格である2023年産のお米の価格より、2022年産は10%~13%、2021年産は18%~22%の割引販売を実施しております。








FOOD LOSS ZEROの取り組みとして
通常価格である2023年産のお米の価格より、2022年産は10%~13%、2021年産は18%~22%の割引販売を実施しております。

・2023年収穫まっしぐら玄米
・2021年収穫まっしぐら玄米





地球環境と健康に貢献する日本のお米-VEGAN RICE認証米-
私達のミッション「VEGAN RICE」はこうして誕生しました
米の栽培における社会的課題
・地球温暖化の最大原因は「畜産」
・化学(被覆)肥料や農業資材による海洋汚染
・ほぼ存在しない「農薬・肥料不使用の米」
VEGAN RICE® 認証の5つの基準
・農薬不使用
・肥料不使用
・動物性堆肥不使用
・放射性物質検査済
・異物混入選別処理済


木村式自然栽培認定農場のお米
映画「奇跡のリンゴ」で知られる木村秋則さんの「木村秋則自然栽培ふれあい塾」監修のもと、自家採種のお米から農薬や化学肥料は勿論のこと、有機肥料(畜産堆肥、米糠、油粕、魚粕を含む自然堆肥)を一切使用せず栽培された青森県のブランド米「まっしぐら」です。
木村式自然栽培法は、農業遺産として登録した「能登半島の米づくり」を始め、ドイツ、韓国、台湾などでも広がりを見せており、国内外から注目され、平成23年6月に世界重要農業資産システム(GIAHS ジアス)に認証されています。
上写真は、除草剤を使用しないため、田植えが終わってから除草機で約10日おきに3~4回草取りを行い、除草機で取れない草を手作業で取り除いている様子です。

品種「まっしぐら」とは
食味・品質にまっしぐらに、きまじめに農家が取り組んでいく気持ちを込めて「まっしぐら」と命名され、2005年3月に青森県の奨励品種に採用されました。
「コシヒカリ。」など他の品種に比べて、圧倒的に米粒が大きく、弾力のある硬さ、さっぱりとしたフルーティな味わいが特徴です
「まっしぐら」は、日本穀物検定協会が発表している食味ランキングでは常にランク「A」を取得しており、2019年産米の食味ランキングでは最高ランクの「特A」を取得しました。
今後の人気の高まりが予想されている品種です。

系統図



低温倉庫で保管,注文後に梱包発送します
お米は秋に収穫され、日が経つほど鮮度が落ちて発芽率も下がります。
常温の倉庫や米蔵で保管されている米の場合、湿気の多い梅雨になると著しく品質の劣化が促進するため注意が必要です。
米の適正保管温度は約14℃であり、品質劣化を防ぐ為に、HIRYUのお米は専用の低温倉庫(温度10-15℃、湿度60-65%)で厳重に管理されています。
注文を頂いてから梱包し、即日発送しています。
商品到着後は、高温多湿を避けて保管して下さい。(保管適正温度は14℃です。)
梅雨時期になると、湿気により劣化が促進するので、冷蔵庫で保存するか、高温多湿にならない場所で保管して下さい。
一緒に鷹の爪(赤唐辛子の乾燥品)を入れておくと、虫の発生を予防することができます。
上記右上〇画像の様に、稀に緑色っぽい玄米がありますが、収穫適正時のものであり、栄養価も高いので、そのまま安心してお召し上がり下さい。

生産地は「キリストの墓」のある青森県新郷村
本州最北の地である青森県は、稲の生育期間である5月から10月までの日照時間は、東北では最長、関東と比べても約20%も長く、品質と収穫量に恵まれた土地です。
更に農場のある青森県三戸郡新郷村は、県東部に流れ込む十和田湖の渓流・奥入瀬川、南部の馬渕川、津軽平野に流れ込む岩木川など、美しさと水質に恵まれた水源に囲まれ、乳酸菌や光合成細菌など微生物や昆虫、植物、動物達の生命力が漲る元気いっぱいの自然環境です。
なんとその田圃の近くにはキリストの墓があります。

お米にまつわる逸話
・天皇とお米の関係
・伊勢神宮
・奇跡の如く現れる御神米
・竹内(たけのうち)文書から発見されたキリストの墓と遺書⁉
・実はキリストは日本に住んでいた⁉
・キリストは日本では布教せず、米を栽培していた⁉
・ヘブライ語と日本語の共通性

TOP
レビュー評価    0.00
★5  
  0件
★4  
  0件
★3  
  0件
★2  
  0件
★1  
  0件
レビューはまだありません。
レビューを投稿する
 0.00 (0件)
レビューを投稿する
レビュー

レビューはまだありません。

ボーナスポイント:

関連商品