令和4年10月11日(火)配信 MAIL MAGAZINE

HIRYU

menu











メルマガ会員の登録はこちら☞CLICK
LINE@会員の登録はこちら☞CLICK

地球環境と健康を一緒に学ぼう!!
HIRYU MAIL MAGAZINE
2022.10.11 生落花生の最終SALE!クーポン利用で10%OFF!


1年のうちで8月~10月頃しか食べられない、生の落花生。
みずみずしく甘味があり、乾燥の煎り落花生とは違う味わいを楽しめることで高い人気を誇っています。
現在HIRYUでは「おおまさり」と「関東56号」という2品種の生落花生を販売していますが、収穫も終わりに近付いてきました。
そこで、農薬や化学肥料を一切使用せずに栽培した生落花生を、本日から1週間限定!10%OFFの最終クーポンSALEを行います。
大きさや味わいの違う2つの品種を食べ比べるのもオススメ。
まだ食べたことのない方にこそ、味わってみてほしい!おすすめの旬の味覚です。
「生落花生の茹で方」と、その「茹で汁を使った料理レシピ」の動画を紹介するので、ぜひご覧ください!




「落花生」「生落花生」「ピーナッツ」の違い
ナッツ(木の実)類だと思われることの多い落花生ですが、マメ亜科ラッカセイ属の豆類です。
「落花生」というのはその植物の名前ですが、ここでは食品としての「落花生」「生落花生」「ピーナッツ」の違いを説明します。
8月後半頃から収穫を迎える落花生は、水分が多く日持ちがしないため、通常は収穫後すぐに天日干しをして乾燥させます。
この乾燥した状態の落花生がスーパーなどでよく見かける「落花生」です。
殻のまま加熱加工した「さや煎り落花生」も、おつまみとして売られています。
そして、落花生の殻をむいた実の部分が「ピーナッツ」と呼ばれています。
このように、通常は乾燥させている落花生ですが、収穫した直後だけは、みずみずしい新鮮な状態で販売されます。
それが「生落花生」であり、8月後半から10月頃までしか流通しません。
生落花生を塩茹でして食べると、ホクホクした食感と旨味を感じられます。
特に、殻と実のあいだに残る茹で汁の味わいは格別です。



生落花生の茹で方を紹介します
①生落花生を殻付きのまま、泥を落とすように洗います。
②鍋にたっぷりの水に、約3%の塩と生落花生を入れ、約40分茹でます。
③茹であがったら、温かいまま食べてもよいのですが、冷まして塩味を染み込ませてから食べるのがお薦めです。
茹で汁は、落花生の旨味が非常によくでていますので、ラーメン、カレー、スープに利用すると大変濃厚で美味しくなります。
生落花生の茹で方を動画にしたので、ぜひ参考にしてみてください。



生落花生の茹で汁を使ったラーメンスープのレシピを紹介します
生落花生の茹で汁を使うと、コクのあるスープが出来上がります!
茹で汁の中には、ビタミンCなど水溶性のビタミンが溶けだしています。

【2人前の材料】
生落花生の茹で汁 1.5ℓ(茹で汁が足りない場合は、水を足します)
ブナシメジ 1袋(100g)
エノキ 100g
エリンギ 1本
ニンニク 3片
 大匙2
ホワイトペッパー 適量
玄米麺 3袋

【トッピング】
ハタケシメジ
人参
小松菜
キクラゲ
板海苔
金胡麻

 
【作り方】
①ブナシメジ、エノキ、エリンギ、ニンニクをみじん切りにします。
②鍋に油をしき、①のキノコを炒め、しんありしたらホワイトペッパーを入れます。
③②に生落花生の茹で汁を入れ15分程煮込み、味を調えスープの完成。
④トッピングの野菜をお好みの大きさに切り、塩で炒めます。
⑤玄米麺を茹で、しっかりと水でしめます。
⑥熱々にした③のスープに麺をくぐらせ器に盛り、スープを入れ、④の野菜とお好みで海苔や胡麻をのせ完成。

※落花生の茹で汁は塩分が高い為、味を確認しながら調理しましょう。


落花生は、美容と健康に効果があります
茹で落花生は、ミネラルやビタミン、食物繊維など、様々な栄養素を豊富に含んでいる優れた食品です。
茹で落花生を100g食べるだけで、1日分のビタミンEを簡単に摂取することができます。
ビタミンEは「若返りのビタミン」と呼ばれており、老化や病気の原因である活性酸素を除去し、アンチエイジングや生活習慣病の予防に効果があります。
茹で落花生にはビタミンCも多く含まれているため、ビタミンEとの相乗効果で強力な抗酸化力を発揮します。
高血圧を予防するカリウム、骨粗鬆症を防ぐマグネシウム、免疫力を向上させる亜鉛、貧血を予防する鉄など、ミネラルも豊富です。

落花生には、健康的な脂質が豊富です
落花生の半分は脂質なので、体に悪いイメージを持つ方がいるかもしれません。
しかし、落花生にはほとんどコレステロールが含まれておらず、オレイン酸とリノール酸という不飽和脂肪酸が豊富です。
どちらも血中の悪玉コレステロールを下げる働きがあり、特にリノール酸には血圧を下げる作用もあります。
リノール酸は、体内で合成することができず食事から摂取する必要があるため、「必須脂肪酸 」と呼ばれています。
また、血糖値の上がりやすさを表すGI値が、上白糖は99、食パンは95、白米は88に比べ、落花生は15ととても低く、太りにくい食品といえます。

今しか食べられない!生落花生が、今ならクーポン利用で10%OFF!
農薬や化学肥料を一切使わずに栽培した生落花生です。
生の落花生は、今の時期しか食べられません。
毎年楽しみにしている方も、まだ食べたことのない方も、この機会にぜひご購入ください。


神奈川県産 農薬・化学肥料不使用 落花生 [品種:おおまさり]



300g×1袋
950円
→855円




300g×3袋
2,730円
→2,457円




300g×5袋
4,350円
→3,915円




300g×10袋
8,300円
→7,470円




神奈川県産 農薬・化学肥料不使用 落花生 [品種:関東56号]



300g×1袋
850円
→765円




300g×3袋
2,430円
→2,187円




300g×5袋
3,850円
→3,465円




300g×10袋
7,300円
→6,570円



※クーポンIDは10couponです。
最終SALE!無農薬の生落花生がクーポン利用で10 %OFFに!
有効期限は2022年10月18日(火)8:59まで。※ほかのクーポンとの併用不可。
ご注文時にクーポンIDを入力ください。





生落花生の調理にも使える!
HIRYUおすすめ商品を紹介します。




玄米麺 10袋
3,200円



金胡麻 80g
960円



干し海苔 10枚
600円




ハタケシメジ
420円



生キクラゲ
420円



エリンギ
340円




ゲランドの塩
970円



なたね油
1,458円



白胡椒 粒
497円





皆様の日頃のご愛顧に感謝いたします。
HIRYU ONLINE STOREでは、10,800円以上ご注文で本州送料無料とさせて頂きます。
また、北海道・九州・四国の方は、10,800円以上ご注文で送料が500円となります。
まとめ買いや高額商品のご注文がとってもお得になりましたので、ぜひご利用ください!


■■■■■■■■■■■■■■
HIRYU CO., Ltd
〒277-0021 
千葉県柏市中央町2-32太康ビル
TEL 04-7163-8399 
FAX 04-7186-6353
mailto:info@hiryu.biz
■■■■■■■■■■■■■■






Mail Magazine Back number




















































































































































2021年以前のバックナンバーはこちらから