HIRYUの原料糖(さとうきび糖) 500g×100袋 無精製砂糖 還元力のある砂糖 GI値が低い / hiryu,飛竜,酵素玄米,炊飯器,比較,無農薬野菜,玄米菜食,オーガニック,ヴィーガン,ビーガン,ベジタリアン,マクロビ,小麦不使用,玉子不使用,卵不使用,organic,vegan,vegetarian,グルテンフリー,自然食,癌,アトピー,アレルギー


topcartpayment company e-mail magazine
HIRYUの原料糖(さとうきび糖) 500g 無精製の生砂糖 ミネラル豊富で低GI値 酸化している体を還元



1袋500g¥777(すべて税込表示価格) → 4%OFF SALE ¥740
5袋購入で¥3,885 → 8%OFF SALE ¥3,550(@¥710/500g)
10袋購入で¥7,770 → 12%OFF SALE ¥6,800(@¥680/500g)
50袋購入で¥38,850 → 16%OFF SALE ¥32,500(@¥650/500g)
100袋購入で¥77,700 → 20%OFF SALE ¥62,000(@¥620/500g)

無精製糖を選ぶことは、もはや必須です
「白砂糖などの精製された砂糖が健康を害する」という様々な事実に対し、無精製糖の健康への効果に関心が集まり、注目されるようになってきています。
砂糖研究促進協会の科学ジャーナルにおいて、2012年に出された無精製糖の健康への効果について46の学術論文を要約したレビューでは、免疫学的効果、抗毒素および細胞保護効果、抗癌誘発効果、糖尿病や高血圧の抑制効果が報告されています。
これらの効果は、鉄分やクロムなどのミネラルや、他の抗酸化物質によることが示唆されました。
HIRYUの原料糖は、ボリビアで、無農薬・無化学肥料栽培サトウキビを100%原料とし、良質と鑑定されたサトウキビから煮だした精製される前の「砂糖の原料」(無精製糖)であり、ミネラル、ビタミン、抗酸化物質を豊富に含むため還元力があります。

砂糖をめぐる健康問題と世界情勢
アメリカのJ・I・ロデール博士は、「(白)砂糖がもし栄養だと言うのなら一度、家畜に与えてみるが良い。たちまち病気になり死ぬ」と警告しています。
人間のエネルギーである糖質は個人差によって大きく変わりますが、成人男性で400g、成人女性で300g必要です。
精製された砂糖は、胃腸に入ると直ぐに吸収され、血液となって全身に流れていくので、血糖値が上がります。
この血糖値を下げる為に膵臓からインスリンが分泌されます。
インスリンは食事から得ることができないので、分泌され尽くすと病院でインスリンを投与しなければならなくなります。
この状態が糖尿病です。
更に分泌されたインスリンを分解するためにインスリン分解酵素が分泌されます。
インスリン分解酵素は脳の異常タンパク質を分解する役割があります。
この酵素も食事から得ることができないので、分泌され尽くすと脳の異常蛋白質を分解できなくなり、アルツハイマー型認知症になります。
認知症はいまや3型糖尿病と呼ばれ、脳への障害は、症状が出現する10年以上も前に始まっているとみられています。
日本における認知症患者数は2012年で約462万人、2025年には65歳以上の5人に1人にあたる約700万人となることが予測されています。

良質なサトウキビから作る、生砂糖
サトウキビから煮だした精製される前の「砂糖の原料」であり、「生砂糖」とも呼ばれます。
原料糖が出来るまでの工程は以下の通り。
①ボリビアで、無農薬・無化学肥料栽培サトウキビの重量と質を鑑定し、良質なサトウキビだけを選別します。
②選別したサトウキビを圧搾機にかけ、繊維と搾り汁に分けます。
③搾り汁から不純物を取り除き、濾過します。
④水分を蒸発させます。
⑤更に水分蒸散させ、蜜分と結晶分になるまで煮詰めます。
⑥蜜分(糖蜜)と結晶分(原料糖)を分けます。
⑦結晶分を乾燥させ、湿度を飛ばして最高品質の原料糖が完成します。

通常は、この原料糖をもとにして、砂糖を作っていきます。
原料糖は、ここから国内製糖工場にて融解して遠心分離機に掛け、活性炭フィルター・イオン交換膜フィルターなどで濾過をして、無色透明・高純度の糖液をつくります。
それを結晶釜に入れて、最初にできる一番絞りの高品質の砂糖が一番糖になります。
更に残った糖液を加熱・融解して結晶釜に入れ、二番糖をつくります。
同様の工程を繰り返して、三番糖、四番糖…
というように結晶を取り尽くします。
一番糖や二番糖からは高純度の「白双糖」、「グラニュー糖」などが作られます。
三番糖や四番糖からは「上白糖」、「中白糖」などが作られます。
最後に残った糖液から作られるのが「三温糖」です。
三温糖のカラメル色は、糖液を何度も加熱を繰返したことで焦げ色が付いたものです。
食品添加物のカラメル(着色料)で着色した三温糖もあり、原材料表示に「カラメル」と明記されています。

栄養表をご覧の通り、健康被害が懸念されている白砂糖(グラニュー糖、白双糖、上白糖など)には栄養がありません。
無精製の原料糖は栄養が豊富です。
特にカリウムカルシウムマグネシウム、クロム、銅、マンガン、βカロテンビタミンDナイアシンビタミンB6パントテン酸が非常に豊富でフェノール化合物などの抗酸化物質も含まれており、適量の摂取であれば健康に良い効果が期待されることが分かってきています。


酸化は、体内細胞の水素イオンを奪い、老化、病気を促進させます。
還元は、酸化した細胞が水素イオンを得て、元の細胞に戻るので、老化、病気を改善します。
酸化させる力と還元させる力との差を電圧(mV)で測定する事ができます。
これを酸化還元電位(Oxidation-reduction Potential)、略してORPといいます。
酸化力が強いほど電圧値はプラスになるので酸化物質が多い事を意味します。
還元力が強いほど電圧値はマイナスになるので還元物質が多い事を意味します。
例えば、水道水の場合、ORP+500~700mVあり、酸化物質が非常に多く含まれています。
入浴後に化粧水が使われるのは、水道水に含まれる酸化物質に肌から水素イオンが奪われたのを補う為にあります。
健康の基準値となる血液のORPは+250mV以下です。
血液を酸化させない為には+250mVを上回らない還元力のある食事が健康の秘訣です。
ORPやpHについてもっと詳しく知りたい方はこちらを☞CLICK


放射性物質検査の自主検査を行っています!
2011年福島原発事故発生から放射性物質汚染は続いています。
2020年12月29日、福島原発の格納容器の蓋から20~40ペタベクレル(ペタは1千兆)のセシウム137が確認され、周辺線量も毎時10シーベルトを超えており、人が死に至る極めて高濃度な汚染が報道されています。
しかし、各都道府県の行政機関が実施してきた放射性物質検査は2016年以降は行われなくなりました。
HIRYUでは、放射線技師がNaIシンチレーション検出器「ベルトールド・テクノロジー社製ベクレルモニターLB200」により、γ線を放出する放射性物質(セシウム、ヨウ素など)の測定検査を行っています。
環境省では、食品への影響はセシウムの寄与率が90%と最も高いことから、食品基準値はセシウムを目安に100Bq/kgであれば他の放射性物質に対しても安全と判断しており、厚労省の定めたスクリーニング法という測定方法では、検出下限値を25Bq/kg以上と定めています。
25Bq/kg以上を測定可能な検出器で、測定下限値未満の場合を不検出(ND)とします。
当検出器の測定下限値は20Bq/kgであり、厚労省の条件を満たしています。
自然放射線量やミネラル成分のカリウムなどからも検知されるものなので、原発からの放射性物質だけが検出器の数値を表示するものではないことをよくご理解下さい。
HIRYUの原料糖の測定結果は、0Bq/kg不検出(ND)です。


糖尿病などの生活習慣病が増加する中、健康の目安となるのが、「GI値」(グライセミック・インデックス)です。
GI値とは、食品ごとの食後の血糖値の上昇度を示す数値であり、糖尿病やメタボリックシンドローム症候群の健康目安の指標として利用されています。
ブドウ糖50gを摂取してからの血糖値(血液中のブドウ糖濃度を示す値)を2時間測定し、血糖変動曲線を描くグラフ面積を100%とした場合に被験食品のグラフ面積が何%あるかという数値です。
ブドウ糖を100とし、70以上は高GI、56~69は中GI、55以下は低GIに区分されます。
HIRYUの原料糖は、GI値29となり(低GI食)、糖質の含有量が高いにも関わらず、血糖値コントロールに関与するクロムやその他ミネラル、ビタミン、抗酸化物質、微量のタンパク質を含む無精製糖であるため、血糖値上昇曲線は緩やかなカーブを描き、血糖値が急劇に上がるようなことはありませんでした。
同様に、原料糖を使用したスイーツ各種1食分についても、すべて低GI値を記録しました。
日本人は、膵臓のβ細胞機能が弱く、インスリンを分泌する能力が欧米人の約半分という人もいるので、高GI値の食事が続くと、血糖上昇の度合いに合わせ、ほぼ比例して分泌されるインスリンが枯れてしまい、糖尿病の要因になります。
糖尿病患者の方は、血糖値スパイク(血糖値の急激な上昇及び急降下による血糖値上昇曲線上に現れる険しい山)を起こさない食事を摂ることが必要です。

お菓子作りや乳酸発酵にも原料糖をご利用ください
クセがなくどんな料理にも合うHIRYUの原料糖は、お菓子作りにもむいています。
また、免疫力アップのために手作りヴィーガンヨーグルトを作る際にも、乳酸菌づくりに必要な糖分として原料糖はオススメです。
乳酸菌は、糖を分解して乳酸発酵しますが、糖だけではなく、アミノ酸やビタミンB群、マンガン、マグネシウム、鉄などのミネラルを必要とします。
HIRYUの原料糖は、これらの乳酸菌の必要成分がすべて供給できるので、乳酸発酵に効果的です。

■原料糖にまつわるおまけ情報と、関連商品を紹介します
HIRYU厳選の、安心・安全で地球に優しいものだけを取り扱っています。






 

HIRYUの原料糖(さとうきび糖) 500g×100袋 無精製砂糖 還元力のある砂糖 GI値が低い

商品コード:
genryoto100
通常価格(税込):
77,700
販売価格(税込):
62,000
ポイント: 620 Pt
            
発送の目安: 3〜4日後             
関連カテゴリ:
無添加の調味料 > 砂糖
無添加の調味料 > すべて
GI値が低く血糖値が上がりづらいため、糖質制限をしている方、糖尿病、ダイエット中などの方にもおすすめです。

農薬不使用のさとうきびを使用しています。
無農薬、オーガニック、有機栽培の食事に変えたい方。
白砂糖をやめたい方にオススメです。

白砂糖には栄養がありませんが、この原料糖には豊富な栄養素が含まれています。

酸化の反対の状態である「還元」する力が強い砂糖です。
体が酸化している現代人には、この原料糖がお勧めです。

精製していない生砂糖、白くない砂糖、ブラウンシュガーです。
てんさい糖などのように茶色い砂糖、体に良い砂糖をお探しの方。
ぜひこの原料糖をお使いください。
当店でも人気の商品です!

精製していない砂糖(無精製の砂糖)をお使いください。

商品レビュー

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。