林檎 紅玉 6玉(800g~1kg前後)  化学農薬・化学肥料不使用 長野県産 りんご / hiryu,飛竜,酵素玄米,炊飯器,比較,無農薬野菜,玄米菜食,オーガニック,ヴィーガン,ビーガン,ベジタリアン,マクロビ,小麦不使用,玉子不使用,卵不使用,organic,vegan,vegetarian,グルテンフリー,自然食,癌,アトピー,アレルギー


topcartpayment company e-mail magazine
林檎 紅玉 6玉(800g~1kg前後)  化学農薬・化学肥料不使用 長野県産




農薬なしで栽培することは不可能だと言われている林檎。
農林水産省の調査によると、無農薬で林檎を育てた場合の「収穫量の減収率」は、日本では97%、アメリカの場合は100%だと言われています。
「農薬が林檎を育てる」という言葉もあり、アメリカの環境保護団体「EWG」調査による残留農薬ランキングでも毎年5位以内にランクインしているほど、林檎の栽培に農薬は必要不可欠とされています。
本商品は、虫よけに使用した食酢以外には、農薬や肥料を一切使わずに栽培しています。
実の色付きを良くするための葉取りをしていないので色にばらつきがありますが、農薬を使用していないため栄養豊富な果皮をそのまま食べることができます。
今年は、天候が非常に極端で、猛暑続きで雨がなかなか降らず、雨が降れば降りっぱなしであったことから、多くの樹木が腐乱病にかかり、幹の芯から枯れてしまいました。
収穫できたのは極僅かです。
ただでさえ貴重な林檎が、今年お届けできるものはまさに奇跡といえる林檎となってしまいました。

「紅玉(こうぎょく)」は、アメリカのニューヨーク州にあるフィリップ・リックの農場で1800年頃に自然交雑により誕生し、「ジョナサン」の名前で親しまれ、日本でも1871年(明治4年)に北海道で栽培が始まりました。
地域によって「満紅」や「千成」「チ印」など様々な名前で呼ばれていましたが、1900年(明治33年)に品種名「紅玉」に統一されました。
その後も、紅玉を親として「ジョナゴールド」「つがる」「ひめかみ」「あかね」など多くの優良品種を生み出しています。
紅玉は果皮が真っ赤に染まり、サイズは180~200gと小玉で、酸味が強いのが特徴です。
生のまま食べるには酸っぱいのですが、香りもよく、煮崩れしないことから、調理・加工用としての適性が高く、「この品種に勝るものがない」と言われるほど調理に最適な林檎です。
無農薬の林檎なので、栄養豊富な皮ごと、ジュースやお菓子作りなどに御利用下さい。

■強力な抗酸化力で注目のリンゴポリフェノールが皮に豊富です!
果皮の色素成分であるポリフェノール「アントシアニン」を始め、林檎100g中には200mg以上のポリフェノールが含まれていることが報告されています。
その中でも特に注目されているのが「プロシアニジン」です。
リンゴポリフェノール*全体の約6割を占め、ビタミンCの59倍、セサミンの17倍もの抗酸化力を持ち、老化や病気の原因である活性酸素を抑える働きが圧倒的に強い事が分かっています。
第 10 回日本抗加齢医学会総会で、リンゴポリフェノールの皮膚老化抑制効果が発表された事から、アンチエイジングや美白などの分野からも注目されています。
また、林檎は食後血糖値を緩やかにし、抗糖尿病作用をもつことから、糖尿病の方は1日半玉を目安に摂ることが推奨されています。

*プロシアニジン以外のリンゴポリフェノールの主な成分と機能
■エピカテキン...抗酸化,抗炎症、抗癌
■カテキン…血圧上昇抑制、血中コレステロール調節、血糖値調節、抗酸化、老化抑制、抗突然変異、抗癌、抗菌、抗う蝕(虫歯予防)、抗アレルギー
■ケルセチン…肥満改善、抗癌(胃癌・大腸癌のリスク低減)、抗炎症、血圧改善
■ルチン…血管強化作用、抗酸化作用
■フロレチン…癌細胞の増殖・転移の抑制
■フロリジン…尿糖の排泄
■5-カフェオイルキナ酸…抗酸化、抗腫瘍、抗高血糖、抗炎症、神経細胞保護、学習・記憶障害の改善
■4-p-クマロイルキナ酸…強力な抗糖尿病作用
■シアニジン3-o-グルコシド…アントシアニンの中で最も強力な抗酸化作用
■シアニジン3-o-ガラクトシド…中枢神経系の保護作用、老化過程における認知・行動機能改善

■リンゴ酸が豊富に含まれます!
林檎に特有の有機酸であるリンゴ酸には、疲労回復や殺菌効果、胃腸の働きを良くする効果があります。

■皮ごと食べることで抗酸化力が高まります!
皮に多いビタミンEは、体を酸化のダメージから守るために、ビタミンCと協力し合って抗酸化作用の相乗効果を発揮することが分かっているため、林檎を皮ごと食べることで、より高い抗酸化効果を得られます。

■林檎には日本人に足りない食物繊維が豊富です!
日本人の癌罹患率1位である大腸癌の原因が食物繊維不足です。
紅玉を皮ごと1玉食べた場合、1日の目標摂取量の約15%を補給することができます。
更に林檎に多く含まれる水溶性食物繊維のペクチンは、腸内で善玉菌を増やし、コレステロール
を排出してくれる役割があるため、胃腸を整え、便秘も解消してくれます。
癌の食事療法であるゲルソンジュースに使われる林檎は、抗酸化力に優れた皮や種ごと使えるものが利用されますが、本商品は、無農薬の林檎なので安心して御利用頂けます。

酸化は、体内細胞の水素イオンを奪い、老化、病気を促進させます。
還元は、酸化した細胞が水素イオンを得て、元の細胞に戻るので、老化、病気を改善します。
酸化させる力と還元させる力との差を電圧(mV)で測定する事ができます。
これを酸化還元電位(Oxidation-reduction Potential)、略してORPといいます。
酸化力が強いほど電圧値はプラスになるので酸化物質が多い事を意味します。
還元力が強いほど電圧値はマイナスになるので還元物質が多い事を意味します。
例えば、水道水の場合、ORP+500~700mVあり、酸化物質が非常に多く含まれています。
入浴後に化粧水が使われるのは、水道水に含まれる酸化物質に肌から水素イオンが奪われたのを補う為にあります。
健康の基準値となる血液のORPは+250mV以下です。
血液を酸化させない為には+250mVを上回らない還元力のある食事が健康の秘訣です。
ORPやpHについてもっと詳しく知りたい方はこちらを☞CLICK

2011年福島原発事故発生から放射性物質汚染は続いています。
2020年12月29日、福島原発の格納容器の蓋から20~40ペタベクレル(ペタは1千兆)のセシウム137が確認され、周辺線量も毎時10シーベルトを超えており、人が死に至る極めて高濃度な汚染が報道されました。
しかし各都道府県の行政機関が実施してきた放射性物質検査は2016年以降は行われていません。
HIRYUでは、放射線技師がNaIシンチレーション検出器「ベルトールド・テクノロジー社製ベクレルモニターLB200」により、γ線を放出する放射性物質(セシウム、ヨウ素など)の測定検査を行っています。
環境省では、食品への影響はセシウムの寄与率が90%と最も高いことから、食品基準値はセシウムを目安に100Bq/kg以下を安全としており、厚労省の定めたスクリーニング法による測定の場合の検出下限値を25Bq/kg以上と定めています。
よって、25Bq/kg以上を測定可能な検出器で、測定下限値未満の場合は不検出(ND)とされます。
当検出器の測定下限値は20Bq/kgであり、厚労省の条件を満たしています。
自然放射線量やミネラル成分などからも検知されるものなので、原発からの放射性物質だけが検出器の数値を表示するものではないことをよくご理解下さい。
紅玉の測定結果は、0Bq/kg不検出(ND)です。





これまで「生命の壁」と呼ばれる3日分の食糧備蓄が必要だと言われてきましたが、更なる甚大な被害を想定し、1週間分以上の備蓄が求められるようになりました。
「ローリングストック」とは、非常食だけでなく、長期保存できる食品を普段の食事にとりいれて、消費しながら買い足していく食糧備蓄方法であり、政府や自治体、企業が積極的に消費者へ呼びかけています。
停電を想定し、災害1-3日目は、冷蔵庫のものから食して、冷凍庫のものは保冷剤として活用し、氷は溶かして飲料水や調理に活用。
災害4-7日目は、納豆や味噌など発酵食品、茹で時間の短い乾麺や乾物、缶詰、フリーズドライ食品、漬物やジャム、家庭菜園の収穫作物など。
また、飲料水及び生活水の目安は1人1日3ℓです。
カセットコンロのボンベは1本で約60分使用可能であり、1日30分の使用を目安に備えるとよいでしょう。

長期間の非常食に求められるのは「栄養」と「保存性」です。
紅玉は、食事療法でも多く利用される食材であり、ドライにすることで長期保存が可能です。
HIRYUお薦めの食品乾燥機はこちら☞

当店は化学物質過敏症やアレルギー、病気で食を気にされている方向けに、化学農薬や化学肥料を使用していない農産物を提供しています。
その為、見た目の悪いものや大きさ、形が不揃いのものがあります。
更に、年々厳しくなる天候に生育不良のものも多くなり、収穫は減少しています。
国内0.1%以下と言われている化学農薬や化学肥料を使用しないで栽培する生産者を守る為にもHIRYUでは、キズがあるものも含め、出来る限り買い取り、入荷時の状況により商品の販売基準を定め、選別して販売しております。
腐っているなどの理由でクレームがある場合は、購入後2日以内に写真を送信して頂ければ返品に応じますが、それ以外の返品の場合や一方的な悪質なレビューの書き込みをされた場合は、生産者と当店存続の為に、次回購入が出来なくなりますので、よく御検討のうえ御注文下さい。
特に化学農薬不使用の作物を初めて購入される方やレストラン関係の方は「思ったより見た目が悪い」と思われがちですのでよく御検討のうえ御注文下さい。
皆様の温かいご理解を頂けたら幸いです。


【ココット2個分の材料】
▪紅玉林檎 150g
レモン果汁 大匙1
ヘーゼルナッツ 10g
アーモンド 10g
カシューナッツ 10g
ココナッツバター 5g
レーズン 10g
砂糖 大匙1と5g
シナモンパウダー 2振り

【作り方】
①林檎120gを1mm程にスライスして砂糖大匙1とレモン果汁をかけ、林檎がしんなりするまで15~20分程置きます。
※しんなりさせることで、薔薇を綺麗に作ることが出来ます。
②ヘーゼルナッツ、アーモンド、カシューナッツをブレンダーで砕きます。
③林檎30gを5mmの角切りにします。
④ボウルに②と③と溶かしたココナッツバター、レーズン、砂糖5g、シナモンパウダーを入れ、よく混ぜます。
⑤ココット2皿に④を半量ずつ入れ、①の薔薇林檎*を乗せたら砂糖を振りかけ、170℃に予熱したオーブンで10分焼いて完成。

*薔薇を綺麗に盛り付けるポイント
ココットの縁から、スライスした林檎を少し重なる様にずらしながら、内側に向かって形を作り、中心部では、スライス3枚を半分ずつずらし丸めてから盛り付けると綺麗な薔薇になります。


林檎 紅玉 6玉(800g~1kg前後)  化学農薬・化学肥料不使用 長野県産 りんご

商品コード:
kougyoku-ringo
通常価格(税込):
3,000
販売価格(税込):
2,850
ポイント: 28 Pt
            
発送の目安: 3〜4日後             
関連カテゴリ:
無農薬の果物 > その他
無農薬の果物 > すべて
検索キ検索キーワード
国産 長野産 リンゴ りんご ノーワックス ワックスフリー アップル apple お菓子づくり用 お菓子作り用
ポストハーベスト不使用 ポストハーベストフリー 防腐剤不使用 無農薬りんご 奇跡のリンゴ
ゲルソン療法 ゲルソンジュース アップルキャロットジュース にんじんりんごレモンジュース ジュース 人参ジュース
無農薬 化学農薬不使用 自然栽培 無施肥 無肥料 オーガニック 有機栽培 organic bio natural HIRYU
健康野菜 健康食 自然食 果物 くだもの フルーツ 青果 おすすめ オススメ 旬
ヴィーガン ベジタリアン エシカル 非遺伝子組み換え 遺伝子組み換えでない non GMO 
食療食学 病を己で治す 食事療法 マクロビ マクロビオティック
自然治癒力 酸化予防 老化予防  抗酸化 抗糖化 アンチエイジング 若返り
癌 ガン がん 不妊 アレルギー アトピー 生活習慣病 疲労回復 
栄養素 ビタミンC 食物繊維 ビタミンE 葉酸 
安心安全 放射能 放射性物質検査済 酸化還元 還元力 ORP pH 水素イオン濃度

※クール便でのお届けとなります。
(常温便を選択された場合、クール便に変更させていただきます。)


青果物ご購入の方へ 
天候不良における生育不良や災害などの物流遅延などでお届け目安日より遅れてしまう場合がございます。
また、気候の影響で突然生産が終了となる場合があることをご了承お願い致します。

商品レビュー

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。