28th HIRYU SEMINAR“未来の扉の鍵を見つけよう!” 1/25(土)14:00-16:00 / hiryu,飛竜,酵素玄米,炊飯器,比較,無農薬野菜,玄米菜食,オーガニック,ヴィーガン,ビーガン,ベジタリアン,マクロビ,小麦不使用,玉子不使用,卵不使用,organic,vegan,vegetarian,グルテンフリー,自然食,癌,アトピー,アレルギー

topcartpaymentcompanye-mail magazine
28th HIRYU SEMINAR"未来の扉の鍵を見つけよう!" 01/25(土)14:00-16:00



人生のテーマを「健康」「仕事」「生活」の3つに区分します。
「身体が資本」という言葉がある様に、まずは働ける体があって、そして収入があって、それによって生活が決まります。
スーパーマンの様な超人的な体や、アインシュタインの様な頭の良さがあれば、幸せになれるというわけではなく、逆に障害があって生まれてきたら不幸と決めてしまうのも間違っています。
「幸せの価値観」というのは、「物質的」なものと「精神的」なものとあります。
どんなに物質的に恵まれていても精神的支柱があるないでは、幸せの価値観は大きく変わってきます。
皆さんには精神的支柱となるものはありますか?
この番組では、皆さんの「健康」「仕事」「生活」で抱えている問題を質問用紙に記入して頂き、どんどん答えていきます。
以外にも自分の質問よりも他人の質問の方が参考になることが多くあります。
QOL(クオリティ・オブ・ライフ)を高めて、死後までのライフプランを作成してみましょう!



現代は国民の2人に1人がアレルギー、2人に1人が癌を患い、4人に1人が糖尿病、5人に1人が認知症、2組に1組が不妊に悩み、3組に1組が不妊治療を受け、職場では10人に1人、全体でも15人に1人が鬱病になるとされています。
人間は生まれてから3才までは、血液の検問的役割を果たす血液脳関門が出来ていないので、 母親は子供に与える食事や環境に一番気を使わなければならない時です。
3才を過ぎ30代前半までは、ビフィズス菌や乳酸菌を始めとする善玉菌(醗酵菌)が多いので、大病する確立が一番低い時期です。
30代後半になると、ウェルシュ菌や大腸菌など悪玉菌(腐敗菌)が増え始め、40代になると、善玉菌(醗酵菌)が減少し、 癌・心臓・脳など大病を患う人口が急増します。
HIRYUでは腸内の醗酵菌を増やし、腐敗菌を減らす食事の研究をしています。
屁が醗酵臭か腐敗臭かによって結果はわかり、更に腸内環境がよくなると無臭になります。
これは病気の原因である活性酸素を唯一還元する「水素」が大きく関係しています。
日本人の平均寿命は、男性80.98歳、女性87.14歳ですが、介護を必要としない「健康寿命」は男性72.14歳、女性74.79歳です。
昔のように自宅で老衰ではなく、10年間の介護が必要となり、病院や施設で亡くなる時代です。
自宅で介護する場合の設備費は約100万円、要介護3以上を条件とする特別養護老人ホームの月額費用は8~15万円、有料老人ホームは10~60万円かかります。
殆どの家庭が最初は在宅介護から始まります。
しかし老化と共に介護レベルがあがり、家族も介護の疲労から、施設に頼ることを考えるようになるのが、健康寿命から約5年です。
そして施設に入居して約5年で生涯を終えるケースが多いようです。
介護を理由に離職する人が多く、介護が終わってからの再就職難が問題になっています。
必ず離職する前に会社へ相談することが大切です。
また世話をしてくれる家族や経済力がない方の孤独死の増加と低年齢化が問題となっています。
孤独死の平均年齢は男性59.6歳、女性57.8歳、割合は男性が多く82.5%、女性17.5%。癌に続いて死亡率の高い心疾患や脳疾患の発症がこの年齢以降に多くなります。
発見までの平均日数が男性23日、女性7日というデータからコミュニケーションの少ない、単身男性の孤独死が多い傾向にあります。
家庭・病院・施設で介護を受けることができない高齢者や障害者・児など介護難民は年々増加しており、2012年約550万人から2025年には約700万人となり、自殺者数も男性14290人、女性6550人の計20840人で無職の男性が多い傾向にあります。
生涯治療費の平均は、男性2584万円、女性2822万円、保険利用での自己負担額は700~1000万円、そのうち55歳以上の治療費割合が71%を占めます。
介護費用の平均は、5年間の在宅介護300万円+5年間の施設利用600万円を合わせた900万円。
生涯にかかる医療費用と介護費用を合わせると1500~2000万円になります。
消費税が2%増税され、物価は高くなっても年金は変わらない影響と、平均寿命よりも長生きして95歳まで生きたとすると、更に1000万円かかります。
もし病気や介護の必要がなければ、これら費用はかかりません。



食べたものは細胞や組織だけではありません。精神や思考にも大きく影響します。
食費を安くすませて、高カロリー高タンパク質な食事をしていると、健康だけでなく、脳にも影響を及ぼします。
イライラや貧血は、将来病気や認知症になる危険信号です。
身体を酸化させる食品を避け、ORP250mV以下の還元力のある食品や、主食となる炭水化物にはGI値60以下の食品を選びます。
緑黄色野菜を全般に、果物は朝、炭水化物は昼、夜8時以降はなるべく食事を摂るべきではありません。
身体は朝4時から12時までは「排泄」、12時から20時までは「補給」、20時から4時までは「同化」のサイクルで働いています。

入浴は最大のデトックスです?
水道水のORPは400~700mVもあり、入浴後に化粧水を使うのは、身体の酸化を防ぐためです。
浴湯を250mV以下に還元することで、皮膚の健康状態を良くします。
更に20分の温浴療法による発汗作用が老廃物を排出し、新陳代謝を高め、細胞の入れ替えを行います。
シャンプーや石鹸は、洗浄効果や芳香に特徴のある化学的なものより、肌に優しいナチュラルなものを利用します。
朝シャンを避け、就寝前に入浴をして、体に付着した汚れや汗など酸化イオンを清め、体を温めてから床に着くことで、体温が急激に低下するので眠りに入りやすくなり、安眠を得られます。

睡眠は三大欲求の中で最も大切です?
食欲や性欲には個人差があり、コントロールすることが可能ですが、睡眠欲だけはコントールが
できません。
食欲も性欲も老化による身体機能の衰えと共に減衰していきますが、成人の一般的な平均睡眠時間は年齢に関係なく6~7時間です。
よく老化に伴ない睡眠時間が少なくなると言いますが、それは間違った情報です。
食欲は細胞や組織、肉体をつくるために必要ですが、最近流行りの「ファスティング」や俳優の榎木孝明さんが30日間行ったことで話題になった「不食」があるように、人間は意識のあり方次第では「不食」は可能ですが、やり方を間違えると「餓死」するので危険です。
性欲は、繁殖行動に必要な本能ですが、知性が発達した人間は、快楽や愛情を求めるまでに進化しています。
男性の場合、19歳をピークに35歳以降は精子の老化が始まります。
女性の場合、35歳頃から10年間ほどピークが続いた後に減衰します。
統計では50代の2人に1人が1年以内の性交がありません。
また、夫婦の2組に1組が不妊に悩み、3組に1組が治療を受けている時代から出生率も減少しています。
2010年の20~39歳の女性人口は1584万人いたのに対し、2060年には736万人(46.5%減)となり、3000年を過ぎると純血の日本人がいなくなる可能性が危惧されています。
この原因とされるのが、多忙な仕事と家計による不健康な食事と睡眠不足が性機能や性欲を減少させています。
さて、睡眠とは?
食欲や性欲は断つことができても睡眠を断つことは不可能です。
1963年に11日間の不眠がギネスに認定されましたが、その後の健康問題から今はこの認定を行っていません。
睡眠は意識を喪失する生理的な状態であり、心身の休息、身体の修復、脳機能の回復と記憶の再構成する役割があり、睡眠中に新陳代謝が活発に行われます。
そのため、新生児(0~3ヵ月)は断続的に14~17時間、乳児(4~11カ月)は12~15時間、幼児(1~2歳)11~14時間の睡眠を必要とし、成長していきます。
成人の場合は約7時間の睡眠が必要ですが、多忙な現代人の平均睡眠時間は、5時間44分しか確保できていません。
睡眠不足は「免疫力」「自然治癒力」「成長ホルモンの分泌」を低下させるので、感染症や癌の誘因や増悪因子になります。
乳幼児では身長が伸びなくなるなど身体の成長に悪影響がでます。
胃や腸の調子が悪くなり、顔がむくみ、顔と皮膚の血色も死人の様な土気色になります。
情緒不安定から人間関係の悪化、記憶力や集中力の低下を招き、事故やケガ、災害の発生率を増加させます。
睡眠時間が短くなるほど食欲が亢進しやすく肥満になるリスクが高くなります。
慢性的な睡眠不足は、高血圧、糖尿病、脂質異常症、心筋梗塞、狭心症などの冠動脈疾患や脳血管障害といった生活習慣病に罹りやすくなります。
13~15時頃に行う15~30分程度の昼寝は健康を良くし、仕事効率もアップさせることから、昼寝の時間を設ける企業が急増しています。
但し、40分以上の昼寝は寝起きが悪くなり、メタボリックシンドロームのリスクを増加させるので注意しましょう。
また、規則正しい生活をしていないと、昼間は眠気がとれず、夜は不眠となります。
また、徹夜明けの長時間睡眠は寝不足解消にはなりますが、生活のリズムの狂いから体調も崩しやすくなります。
因みに徹夜に備えての長時間睡眠の「寝貯め」はできません。
睡眠の際は暗くすることで抗酸化物質ホルモン「メラトニン」の分泌を促します。
睡眠中は肉体から霊体が離れ、現世と他界とを媒介し、目覚めた時は五感以外のものは記憶できないとされています。
睡眠中や死後の世界については、多くの物理学者や脳外科医が研究を進めていますが、皆さんは「死後の世界」は有ると思いますか?無いと思いますか?
死後の世界が「有る」か「無い」かで、生き方や考え方が大きく変わりますね。




仕事する理由や目的は何でしょうか︖
「おカネ」「夢」「出逢い」「社会貢献」が多いようですが、理由や目的を持たない人は会社でのストレスに対して、すぐに転職してしまうので、スキルも上がらず、収入が増えません。
まずは仕事をする理由や目的を考えてから職業を選択する必要があります。
自分が納得する仕事先が決まったら「業績」「昇給」「昇格」「自立」何でもいいから、1年間の目標を立てることが大切です。
次に1年間の目標を12ヵ月に分割した月間目標を立てます。
次に1ヵ月の目標を週間別に分割した予定を立てます。
次に1週間の目標を曜日ごとに何をするか予定を立てます。
この向上心がストレスの抵抗力となり、自分を成長させてくれます。
法定労働時間は1日24時間のうちの1/3に値する8時間とされていますが、実際には会社までの身支度や移動時間、残業や仕事後のバイトなど副業も合わせると12時間以上を仕事に費やしている人が殆どです。
食事・入浴・トイレは3時間、睡眠は7時間とされ、2時間しか残らない中で、友人や家族との時間や趣味にあてることになり、時間が足りないと睡眠を削ってしまいます。
生活をするうえで仕事は必要ですが、家計の採算収支を計算しない人が多く、年々破綻者が増加しています。
収入が少なければ支出を抑えることですが、まず先に切り詰めてしまうのが独りの食事であり、切り詰められないのが、他人との外食です。
睡眠や食事を切り詰める前に、今の仕事が本当に適切なのか考える必要があります。
起きている時間の殆どを仕事で過ごさなければならない現代人にとって、仕事を制することは人生を制すると言っても過言ではありません。


HIRYU Co.,Ltd代表 坂茂治 PROFILE
ミュージシャン時代の2000年10月に癌を患い東大病院に入院。
主治医は放射線の権威であり、緩和ケアの第一人者であり、内閣官房参与に指名されている中川恵一准教授。
『目につく癌という雑草は手術で刈り取り、細かい癌は放射線で焼きはらい、それよりも小さい癌は抗癌剤で除草しても、土壌となる体質を変えなければ、いつまでも雑草は生え続ける。』
そう考えて「食」と「生活」を改めることで癌を克服。
2002年11月、手作り料理に拘った飲食店「飛竜」を創業。
退院後は、音楽を封印し、主治医の勧めで政治の道も考えるが、起業を決断。
2007年4月、映像・音響・デザインの制作事業、縫製・ウエルダーの製造事業、レストラン運営などの飲食事業を運営する会社を設立。
2011年7月、東日本大震災及び福島原発事故発生を機に、これまでの運営会社より飲食事業部を独立させ、「地球環境と健康」を課題に研究及び事業を展開するHIRYU Co., Ltdを設立。
食品の放射性物質検査及び空間線量の測定を行い、「放射性物質の知識と食品の安全性」のレポートを行政機関に提出し、各自治体の放射線対策室設立に貢献。
金属性の物質にアルカリ性の熱湯を浸し、ある条件で通電させ、有害物質を除染できる媒体をつくり、*70万Bqの放射性物質や残留農薬など有害物質の無害化に成功。
ソーラーパネルとマグネットモーターのハイブリッド発電によるフリーエネルギーを実現。
放射能汚染された海水や排尿を濾過できる浄水器から安全な水と空気を開発。
地球環境と世界食糧危機と健康に大きく貢献できる酵素玄米菜食事業。
腸内細菌叢に有効な植物性乳酸菌のヨーグルトやマヨネーズなど新たな発酵学研究。
癌や糖尿病に有効な低GI値の炭水化物食品の開発。
癌に効果が期待されるケトン食療法の研究など...数多くの知的財産を所有している。
2019年4月、20年間育てた愛弟子が39歳で他界したことにより、現在は「死生学」について追及しており、死の瞬間からの意識を物理学的に考え、死に対する教育や対応をまとめ、「医療」のステージから「死」の前後をフォーカスしたビジネスステージへ展開。葬祭事業にも参入し、墓石モニュメントのデザインプロデュースや、20年封印していた音楽を解禁し、自宅供養のドキュメントムービー「years of memories」や、お経サウンド「経-SUTRA」などの制作を開始。
更に今後は、世界初、VEGAN・ORGANIC・GLUTEN FREEのRECIPE BOOKや弁護士やファイナンシャルプランナーが監修するエンディングノートの出版を予定している他、多くの知財を商品化する予定。



当日の進行PROGRAM
12:30~13:30 店頭全商品10% OFF TIME SALE
お買い物した商品は自宅まで発送(有料)することも可能です︕
13︓30 セミナー受付開始
名前を確認してから入場となります。
受付で、質問用紙を受け取り、質問や相談を記入して13︓45までに受付に提出して下さい。
司会者が匿名で坂に答えを求めていく、ライブトークショー形式となっています。
14:00~16:00 セミナー
17︓00~20︓00 食事会 [自由参加・食事代別途料金]

御予約方法
①電話、②店頭、③インターネットでご予約頂きます。
食事会参加希望の方は、セミナー予約の際に食事会の予約も同時にお済ませ下さい。
1. 電話での御予約
☎04-7163-8399にてご予約下さい。
電話受付時間▶10:00~14:00 (日)(祝)定休
2. 店頭での御予約
店頭スタッフにお声をかけて下さい。
店頭受付時間▶13:00~19:00 (日)(祝)定休
3. オンラインショップでの御予約
HIRYU公式・楽天市場のオンラインストアや、HIRYUホームページからのご予約も可能です。



〒277-0021 千葉県柏市中央町2-32太康ビル1F 
tel:04-7163-8399 fax:04-7186-6353
HP▶hiryu.biz
※専用の駐車場はございません。

28th HIRYU SEMINAR“未来の扉の鍵を見つけよう!” 1/25(土)14:00-16:00

商品コード:
17-0917event
販売価格(税込):
0
ポイント: 0 Pt
            
発送の目安: 即日             
関連カテゴリ:
イベント
酵素玄米関連
28th HIRYU SEMINAR“未来の扉の鍵を見つけよう!”開催!!

人生のテーマを「健康」「仕事」「生活」の3つに区分します。
「身体が資本」という言葉がある様に、まずは働ける体があって、そして収入があって、それによって生活が決まります。
この番組では、皆さんの「健康」「仕事」「生活」で抱えている問題を質問用紙に記載して頂き、どんどん応えていきいます。
意外にも自分の質問よりも他人の質問の方が参考になることが多くあります。
QOL(クオリティ・オブ・ライフ)を高めて、死後までのライフプラン作成のきっかけとして下さい。

当日は、セミナー参加者のみ終日店頭全品10%引きをします!


当日、スムーズな入場のために、当社スタッフによりあらかじめお席を決めさせていただきます。
別々に参加申込をされた方の中で、お友達同士などの理由でお近くの席をご希望の方がいらっしゃいましたら、その方のお名前を備考欄にてお知らせください。



送料はかかりません。
(ご注文時に送料が加算されておりますが、送料無料に訂正をさせていただきます。


商品レビュー

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。