トマト,無農薬トマト,hiryu,飛竜,オーガニックレストラン,自然食品,オーガニックコットン,マクロビ,ビーガン,ベジタリアン,フリーエネルギー,玄米菜食,酵素玄米,グルテンフリー,無農薬,無添加,飲食店,小麦不使用,玉子不使用,卵不使用,牛乳不使用,乳製品不使用,無農薬玄米,無農薬野菜,酵素玄米,野菜,玄米

TEL04-7163-8399
受付:10:00~22:00 日祝休

無農薬 無添加 NATURAL FRESH DRINK

生鮮の無農薬青果から作る 化学調味料・合成添加物不使用
当店人気のフレッシュドリンクは店頭で販売している無農薬果物を1杯づつ手作りしているので、オーダーが立て込むと30分以上待たせることもありますことを考慮した上で御注文願います。
飲み方は色々、ジュース、炭酸ジュース、サワー、ウォッカ割り、焼酎割り・・・天然の甘さや酸味をお楽しみ下さい。

無添加 植物性乳酸菌発芽玄米ヨーグルト

無農薬・無化学肥料栽培 飛竜の発芽玄米からつくりました
当店人気のフレッシュドリンクは店頭で販売している無農薬果物を1杯づつ手作りしているので、オーダーが立て込むと30分以上待たせることもありますことを考慮した上で御注文願います。
飲み方は色々、ジュース、ウォッカ割り、焼酎割り・・・天然の甘さや酸味をお楽しみ下さい。

ブルーベリー+ヨーグルト
栃木県産ブルーベリー
・ジュース ・ウォッカ割り ・焼酎割り ¥580

苺+ヨーグルト
佐賀県産苺
・ジュース ・ウォッカ割り ・焼酎割り ¥980

ヨーグルト
千葉県匝瑳市"飛竜金杉農場"玄米乳酸菌
・ジュース ・ウォッカ割り ・焼酎割り ¥580

バナナ+ヨーグルト
フィリピン産 無農薬バランゴンバナナ
・ジュース ・ウォッカ割り ・焼酎割り ¥680

癌対策ドリンクメニュー ※トマト収穫時期限定

飛竜の食糧・食学!これで治します!
『食』という字は、人を良くすると書きます。
無農薬・無化学肥料・無添加!抗癌作用のあるドリンクを開発しました!
※薬膳ドリンクなのでジュースのみの御提供となります。


小松菜・トマト・レモンのジュース ¥980
癌治療中に何も食べられなくなってしまった時に、唯一食せたのが、小松菜のグリーンスムージーです。
この野菜ジュースは飲み続けると腸・血液・細胞がとてもキレイになります。
緑黄色野菜の栄養、レモンは抗酸化作用、野菜の脂質成分である体にリスクのないαリノレン酸は、糖尿病や病院から脂質の摂取制限がある方などに有効な脂質、海水に限りなく近いミネラル豊富な海塩で作られています。

人参・トマト・レモンのジュース ¥980
運転免許で『眼鏡あり』となってしまった父に、毎日母がこの野菜ジュースを飲ませ続けたら、視力が回復し、次の免許更新で条件が外れました。
緑黄色野菜の栄養、レモンは抗酸化作用、野菜の脂質成分である体にリスクのないαリノレン酸は、糖尿病や病院から脂質の摂取制限がある方などに有効な脂質、海水に限りなく近いミネラル豊富な海塩と黒胡椒で作られています。

自家製醗酵させた 果実酒

拘りの生鮮果物と野菜から漬けました
飲み方は色々、ロック、水割り、お湯割り、炭酸割りからお選び下さい。

うめ酒
オリジナルブレンデッド 紀州みなべ産 南高梅4L玉 ブランデー漬け
・ロック ・水割り ・お湯割り ・炭酸割り ¥480

さくらんぼ酒
2012 山形産 佐藤錦さくらんぼ 芋焼酎もりた原種漬け
・ロック ・水割り ・炭酸割り ¥680

めろん酒
2013 熊本産マスクメロン芋焼酎もりた原種漬け
・ロック ・水割り ・お湯割り ・炭酸割り ¥680

いちご酒
2013 茨城産とちおとめ芋焼酎もりた原種漬け
・ロック ・水割り ・炭酸割り ¥680

らいむ酒
2014 広島産ライム芋焼酎もりた原種漬け
・ロック ・水割り ・お湯割り ・炭酸割り ¥680

でこぽん酒
2014 広島産無農薬デコポン芋焼酎もりた原種漬け
・ロック ・水割り ・お湯割り ・炭酸割り ¥780

無添加 ORIGINAL COCKTAIL

究極の素材
シェイカーを使う通常のカクテルとは違い、独自の製法で開発しているこれまでにない味を実現したカクテルです。
健康に拘り、添加物を一切使わず1杯ずつ手作りしていますのでオーダーが混んでしまうと30分以上待たせることもあります。
そのことを考慮した上で御注文下さい。

餡珈琲 ~あんコーヒー~
・ノンアルコール ¥580 ・カフェグレーンウィスキー割り ¥880
拘り餡子と珈琲をブレンデッド
天皇家も認める焙煎職人鈴木正美さんに世界中の珈琲豆から餡珈琲に相応しいものを何度も何度もセレクトして頂いた中から本場ブラジル産の無農薬で栽培している珈琲豆"サントスナチュラルフレンチ"を厳選。
pH調整剤を使わずに水素イオン指数を酸性に傾かないように中性であるpH7以上で深煎りして頂きました。
その珈琲に、映画"奇跡のリンゴ"でお馴染みの木村秋則さんの自然栽培研究会北海道会会長折笠健さんより御提供頂いた北海道産地直送の自然栽培(無農薬・無肥料)小豆"北の乙女"と、1830年にアイルランド人エニアス・カフェーが開発し、「日本のウイスキーの父」と呼ばれる竹鶴政孝氏が1962年に拘り導入したカフェ式連続式蒸溜機で造ったカフェグレーンウイスキーと環境汚染されていないボリビア産の無農薬で栽培している精製されていない中性糖質のさとうきび原料糖をブレンド。

桜 ~さくら~ ¥780
さくらんぼ酒と玄米ヨーグルトをブレンド
千葉県匝瑳市飛竜金杉農場で栽培した無農薬こしひかりを熱殺菌せず発芽する玄米の乳酸菌から植物性ヨーグルトをつくり、山形産佐藤錦を本格芋焼酎もりた原種で2012年に漬けたさくらんぼ酒と甜菜オリゴ糖でブレンドしました。
呑み口にも拘り、吹き硝子作家原光弘さんのグラスを選びました。

ココナッツみかん ¥580
有機認証のココナッツ100%使用!
無農薬のみかんに、グァーガムや乳化剤を一切使っていないココナッツミルクと、ココナッツバターを使用しています。
まるでスイーツのような感覚で楽しめるドリンクです。

オールドファッションド ¥980
カフェモルトウイスキーのカクテル
世界でも稀少な"カフェ式連続式蒸溜機"(カフェスチル)は本来、グレーンウイスキーをつくるものですが、モルト100%でつくられたのがカフェモルトです。
カフェ式の蒸溜なので精製割合が低いことから一般的にはグレーンと言われていますが、飛竜では100%モルトなのでシングルモルトウイスキーと解釈しています。
NIKKAの新しい味わいの原酒づくりがウイスキーを進化させ、私達料理人も進化させていきます。
無農薬みかんのドライフルーツでつくったカクテル「オールドファッションド」をお楽しみ下さい。
ミネラル含有率が高いカフェモルトで、贅沢な果実酒を沢山漬けていますので出来上がりを楽しみにしていて下さい。

無添加 SOFT DRINK

"無添加 NATURAL FRESH DRINK"
市販リキッドを使わず生鮮野菜と果物からつくる人気のフレッシュジュースです。
仕入により毎日メニューが変わります。

健康茶 ~けんこうちゃ~ 冷・温 ¥380
無農薬の野菜で作った健康に拘ったお茶
活性酸素をとってくれる抗酸化作用に優れている無農薬玉葱の皮、無農薬乾燥パセリ、無農薬ミカンの皮で作った御茶です。
免疫力強化、ガン予防、体内のサビ化防止、老化防止、血圧降下作用、脂肪吸収抑制効果、喘息や花粉症などを抑える、体内の有害物質を排泄、ボケの防止、アンチエイジングに効果的です。

枇杷の葉茶 ~びわちゃ~ 冷・温 ¥580
無農薬・無化学肥料びわの葉茶
神社や寺の周囲に枇杷の木が多いのは、病気が流行った時の薬草に使うために植えられました。
ビワの葉には、アミグダリン(ビタミンB17)という特別な成分があります。このアミグダリンをもとに四人の癌患者のうち三人を完治させることができました。一人は現在食療中です。
アメリカインディアンに癌がないのは、アミグダリン成分の食材を食べているからです。
日本では全くといって摂取されていません。(1日にリンゴを1~2個タネごと食ベれば必要適量の50mgがとれます)
癌などの病気は別名「ビタミン欠乏症」と言われています。
飛竜金杉農場の無農薬・無化学肥料の「枇杷の木の葉」でつくったお茶です。
カラダに特別なビタミン「アミグダリン」を是非健康のため、飲んでみて下さい。

飛竜の還元水 冷・温 ¥200
飛竜のスタッフが毎日飲んでいる水です。
アレルギーや病気の原因は空気と水と食に含まれる化学物質です。
水道水には窒素酸化物や硫黄酸化物を石灰で中和し、細菌の繁殖を防ぐために塩素処理されています。
市販の飲料水は低温殺菌或いは保存料が使われています。
飛竜では活水器で水のクラスターや分子構造を正常化させてから浄水器で残留塩素やトリハロメタンを濾過して放射性物資など有害物質を無害化する200種類の青果や海藻から作った酵素液アグアと体の細胞の隅々にまで浸透する光合成細菌・乳酸菌・酵母を中心とした微生物群が産生した抗酸化物質EM-X GOLDを一緒に土鍋で10分間沸騰させてから、飛竜開発の酸化還元電位を600mV→159mVまで還元できる湯呑に注いでいます。
正常化した水が体の細胞の浸透できる粒子サイズ3000以下の有用成分が細胞に浸透します。

BEER

注ぎ方や管理方法で大きく味が変わるのがビールです。
飛竜は樽生ビール指定優良店であり、店員全員が樽生ビールのプロを育成する学校【ビールクオリティセミナー】に於いて、ビールの美味しさ管理の為の知識と技術を習得した修了書を持つドラフトマスターです。
毎日のサーバー清掃は欠かしたことがありません。
衛生的かつ品質管理を徹底されたクリーンな本当のビールの旨さをお試し下さい。

Asahi SUPER DRY生ビール中ジョッキ ¥380

Asahi SUPER DRY生ビールグラス ¥300

Asahi SUPER DRY生ビールピッチャー(中ジョッキ4杯分) ¥1,520
プレミアムビールは日本の農家が栽培した国産ゴールデン麦芽を使用しています。

Asahi SUPER DRY ZEROプレミアム中瓶ビール 500ml ¥580

世界初のオーガニックビール!有機農法瓶ビール 330ml ¥580

Asahi SUPER DRYノンアルコールビール 334ml ¥380

HIGHBALL

【BLACK NIKKA CLEAR BLEND】
1965年発売以来ヒゲのおじさんで親しまれてきたウイスキー。
庶民的であっても原料も遺伝子組み換えを使っていない大麦を使用。
ピート(草炭)を燃やして乾燥させた大麦麦芽(モルト)とは異なり、熱風で乾燥させているため、ピート由来のスモーキーフレーバーのない大麦麦芽なのでくせがなくスッキリとした飲み心地です。
飛竜は、NIKKAより指定された「ブラックニッカクリアブレンド 樽詰めハイボール」の数少ないサーバー設置店です。
そのため、割合も衛生も全てベストな状態に設定されていますので、シングル・ダブルの選定はできません。
ジンジャーは高知産無農薬四万十絶品生姜使用。レモンは広島産無農薬皮ごと食べられるレモン使用。

BLACK NIKKA CLEAR BLENDハイボールジョッキ ¥380

BLACK NIKKA CLEAR BLENDハイボールジンジャー ¥480

BLACK NIKKA CLEAR BLENDハイボールレモン ¥480

【竹鶴ピュアモルト】
竹鶴シリーズの入口がこのノンビンテージの竹鶴ピュアモルトです。
「12年寝かさないとウイスキーじゃない」といいますが、それを感じさせない本物のウイスキーです。
どんな料理にもよくあい、コストパフォーマンスに優れているので食事をしながら呑まれる方にはおすすめです。
ジンジャーは高知産無農薬四万十絶品生姜使用。
レモンは広島産無農薬皮ごと食べられるレモン使用。

竹鶴ピュアモルト プレミアムハイボール ¥580

竹鶴ピュアモルト プレミアムハイボールジンジャー ¥680

竹鶴ピュアモルト プレミアムハイボールレモン ¥680

【APPLE WINE RITA】
1938年発売。1934年北海道で大日本果汁として創業し、ウイスキーを熟成させる期間、りんごを使用した商品を製造していました。
ニッカウヰスキーの黎明期と竹鶴政孝の夢を支え続けた妻「竹鶴リタ」(1896年~1961年)に感謝と敬意を込めて命名。
すっきりした味わいのウイスキーに、ソーダとりんご果汁などを加えたハイボールです。
ほのかに香る華やかなりんごの香りと甘酸っぱさ、爽やかな炭酸感が調和した味わいが楽しめます。
ウイスキーにあまり馴染みのない女性や若い層に向けて、ほのかな甘みを感じる飲みやすい味わいのハイボールです。

APPLE WINE RITAリタハイボール ¥480

APPLE WINE RITAホットリタ ¥480

APPLE WINE RITAリタハイボールジンジャー ¥580

APPLE WINE RITAリタハイボールレモン ¥580

日本酒

お酒は開栓してしまうとアルコールは揮発して、味と匂いもなくなり、酸化してしまうので多くを並べず、拘り厳選したものだけを御提供しています。

千葉県いすみ市木戸泉酒造 純米地酒 自然舞
冷・燗 一合180ml ¥580 満タン300ml ¥980
無農薬・無化学肥料はもちろん、堆肥も動物性ではなく植物性のものしか使用しないで土のもつ本来の力を充分に発揮した自然農法で育てられた国内産のお米を原料に使用した純米酒です。 飲み口はやわらかく、甘めの日本酒です。

千葉県いすみ市木戸泉酒造 自然農法米無濾過酒 奏
一瓶360ml ¥2,800
通常酒造りは、米・米麹・水を三回に分けて仕込む三段仕込みですが、同時に仕込む一段仕込純米酒です。
原料の米は自然栽培100%の米「華吹雪」を1年以上-5℃の氷温貯蔵後火入れして、じっくり常温熟成させた、口当たりがまろやかな、これまで呑んだことのない新感覚の日本酒です。


千葉県香取郡神崎町で340年の伝統を持つ蔵元「寺田本家」
昔ながらの「生酛(きもと)作り」で、自然の力、微生物の力を最大限に活かした自然酒を作る伝統ある酒蔵です。
酒づくりにも最新技術を導入せず、日本最古の発酵の智恵を掘り起こして酒をつくります。
寺田本家の蔵にはいろいろな酸味麹があるので、春夏秋冬いつでも元気に発酵させることができます。
これはエアコンもない、昔からのお酒のつくり方です。
無農薬玄米からできたお酒「むすひ」の玄米麹づくりについて
甘くなった玄米麹は食べてみると美味しいです。
玄米由来なので、複雑な味と香りになって、お米、玄米のままの成分というよりも麹菌がつくことで、栄養成分も4倍くらい増えて、お米自体の成分がどんどん変化していきます。
たんぱく質を分解するプロテアーゼや、でんぷんを分解するアミラーゼなど、良い麹菌は麹のなかで酵素をたくさん蓄え、良い麹が出来上がります。
寺田本家では田んぼから麹菌を採ってきて使っています。
もともとの菌は稲麹です。
稲麹を実際に麹づくりに活用しているところは、他にあまり聞きません。
自分のところで育っている麹菌をお米につけて、種麹をつくります。
お米の品種でも在来種のように昔からつくっている品種はよく麹菌がつきやすいのです。
人工的な酵母菌を添加せず、地元の菌で、酵母菌も蔵づき、自然にわいてくる菌を生かして、微生物が現れてきてくれて発酵をはじめてくれます。
地が持っているエネルギーをそのまま取り込むということが、良いお酒づくりに繋がってきます。
まさに地酒ですね。

千葉県香取郡寺田本家 無農薬米無濾過酒 五人娘 純米酒
一瓶720ml ¥2,800
「百薬の長」たる酒を目指し、無農薬の米で微生物たちの働きを助けるような酒造りをしている寺田本家さんの五人娘。
五人娘は日本酒度+4の辛口のお酒。
濃醇で飲み応えの有る純米酒です。
酒本来のコクと味をお楽しみください。

千葉県香取郡寺田本家 無農薬米無濾過酒 五人娘 純米生酒
一瓶300ml ¥1,200
「百薬の長」たる酒を目指し、無農薬の米で微生物たちの働きを助けるような酒造りをしている寺田本家さん。
五人娘を火入れせずに瓶詰めした生酒です。
夏におすすめのお酒です。
日本酒度は+6.5。
自然の色(琥珀色)と自然のオリもそのまま残した無濾過自然酒です。

千葉県香取郡寺田本家 無農薬米無濾過酒 五人娘 純米吟醸酒
一瓶720ml ¥3,800
「百薬の長」たる酒を目指し、無農薬の米で微生物たちの働きを助けるような酒造りをしている寺田本家さん。
五人娘純米酒より精米歩合の高い、より上品な味わいの純米吟醸酒。
生もとらしさがでた芳醇で旨みのある味吟醸です。
純米酒よりもアルコールを抑えて、やわらかな口当たりをお楽しみいただけます。
日本酒度は+3のやや辛口です。

千葉県香取郡寺田本家 無農薬米無濾過酒 五人娘 純米吟醸生酒
一瓶300ml ¥1,680
「百薬の長」たる酒を目指し、無農薬の米で微生物たちの働きを助けるような酒造りをしている寺田本家さん。
純米吟醸五人娘を火入れせずに瓶詰めした生酒。
夏におすすめのお酒です。
日本酒度は+3。
自然の色(琥珀色)と自然のオリもそのまま残した無ろ過の自然酒です。

千葉県香取郡寺田本家 無農薬米無濾過酒 五人娘 純米大吟醸酒
一瓶720ml ¥6,800
「百薬の長」たる酒を目指し、無農薬の米で微生物たちの働きを助けるような酒造りをしている寺田本家さん。
生もと仕込み・酵母無添加の、日本中でもほとんど無い純米大吟醸酒です。
日本酒度は+3のやや辛口。
自然米を贅沢に削り寒の時期に時をかけじっくりと発酵させた芳醇な味と豊かな香りをお楽しみください。

千葉県香取郡寺田本家 無農薬米熟成古酒 懐古酒
一瓶720ml ¥6,800 寺田本家仕込み水720mlもセット
「百薬の長」たる酒を目指し、無農薬の米で微生物たちの働きを助けるような酒造りをしている寺田本家さん。
無農薬米を原料にした昔ながらの生もと仕込みの酒「五人娘」。
その原酒を長く寝かせ熟成することで、より味わいが深まり、古酒ならではの豊かな香りも相まって独自のお酒の世界へと昇華しています。
原酒でアルコールも高いので、お好みでお水で割ったり氷を入れてロックもおすすめ。
懐古酒を割るのに最適な寺田本家仕込み水をセットでご提供します。
お好みの加減で割ってお楽しみください。

千葉県香取郡寺田本家 無農薬米無濾過生原酒 自然のまんま
一瓶720ml ¥3,480
「百薬の長」たる酒を目指し、無農薬の米で微生物たちの働きを助けるような酒造りをしている寺田本家さん。
純米酒五人娘の無濾過生原酒「自然のまんま」は濾過や割水などの手を加えずに五人娘そのままを瓶詰めしました。
日本酒度は+2.5のやや辛口です。

千葉県香取郡寺田本家 無農薬米無濾過酒 花啓く
一瓶720ml ¥3,680
「百薬の長」たる酒を目指し、無農薬の米で微生物たちの働きを助けるような酒造りをしている寺田本家さん。
甘口に仕上げた生もと純米酒をゆっくりと蔵の中で寝かせて生まれたお酒です。
原料を贅沢に使った香り高い甘味が、生もとならではの酸味とあいまった、コクのある濃厚な味わいです。
日本酒度-56の、ふくよかな甘い味わいをお楽しみください。

千葉県香取郡寺田本家 無農薬米無濾過酒 醍醐のしずく
一瓶720ml ¥3,200
「百薬の長」たる酒を目指し、無農薬の米で微生物たちの働きを助けるような酒造りをしている寺田本家さん。
現在の菩提山正暦寺(ぼだいせんしょうりゃくじ)に端を発し、鎌倉時代からの戦国の世にかけて編み出された、『菩提もと』仕込みといわれる空中の天然乳酸と野生酵母を採り込んだ『そやし』という水をもとにして仕込みました。
日本酒度-40~-70の、甘酸っぱい自然酒です。

千葉県香取郡寺田本家 無農薬米生原酒 寺田本家木桶仕込
一瓶720ml ¥5,400
「百薬の長」たる酒を目指し、無農薬の米で微生物たちの働きを助けるような酒造りをしている寺田本家さん。
木桶にはたくさんの微生物が住まうと言われます。
その微生物たちが木桶ならではの独特のまろやかな味わいを生み出してくれます。
原料のお米は自家田で育てた在来種・中生神力(なかてしんりき)。
生もとで丁寧に仕込みました。
豊かな木桶の文化を次の世代に受け継ぎさらなる微生物との響き合いをめざして進化する自然酒造りをお楽しみください。
日本酒度+9.5、アルコール度数19.5%。
蔵元おすすめのお酒です。

千葉県香取郡寺田本家 無農薬米無濾過酒 純米80香取
一瓶720ml ¥2,480
「百薬の長」たる酒を目指し、無農薬の米で微生物たちの働きを助けるような酒造りをしている寺田本家さん。
昔ながらの生もと造りで丁寧に醸し出した純米酒です。
精米歩合を80%にとどめ、お米本来の旨みを残しました。
自然の色(琥珀色)と自然のオリもそのまま残した無ろ過の自然酒です。
日本酒度+7の大辛口です。

千葉県香取郡寺田本家 無農薬米無濾過酒 純米90香取
一瓶720ml ¥2,200
「百薬の長」たる酒を目指し、無農薬の米で微生物たちの働きを助けるような酒造りをしている寺田本家さん。
昔ながらの生もと造りで丁寧に醸し出した純米酒です。
精米歩合を90%にとどめ、お米本来の旨みとコクが味わえます。
自然の色(琥珀色)と自然のオリもそのまま残した無ろ過の自然酒です。
日本酒度+8の大辛口です。

千葉県香取郡寺田本家 無農薬米無濾過生原酒 なんじゃもんじゃ
一瓶720ml ¥3,280
「百薬の長」たる酒を目指し、無農薬の米で微生物たちの働きを助けるような酒造りをしている寺田本家さん。
精米歩合80%・低精白、「純米80香取」の生原酒です。
日本酒度+8.5、アルコール度数は20%です。
生原酒の新鮮味、濃い旨み、生もと造りならではのコシの強さ、キレの良い酸味を存分に味わっていただけます。
低精白ながらとてもバランスが良く、米本来のうまみたっぷりの美味しさをぜひお楽しみください。

焼酎

土壌 どじょう
・ストレート 50ml ・ロック ・水割り ・お湯割り 60ml ¥680
鹿児島県日置市 原口酒造 薩摩芋焼酎
おいしい農作物を育成するにはいい土壌が必要です。
おいしい焼酎を造るために、自社農場で化学物質に頼らず薩摩芋作りをしています。
良質な土壌から生まれた芋焼酎です。
無農薬なのでさっぱりとしていて女性の方でも飲みやすい芋焼酎です。

土壌原酒 どじょうげんしゅ
・ストレート 50ml ・ロック ・水割り ・お湯割り 60ml ¥980
鹿児島県日置市 原口酒造 薩摩芋焼酎
おいしい農作物を育成するにはいい土壌が必要です。
おいしい焼酎を造るために、自社農場で化学物質に頼らず薩摩芋作りをしています。
良質な土壌から生まれた芋焼酎です。無農薬なのでさっぱりとしていて女性の方でも飲みやすい芋焼酎です。

もりた黒
・ロック ・水割り ・お湯割り 60ml ¥480
鹿児島県鹿児島市もりたや 薩摩芋焼酎
麹には黒と白があり、黒は濃厚に対して白はさっぱりの味わいです。
黒麹で造るお酒で有名なのが泡盛です。
150年前の甕に薩摩芋と全量黒麹を熟成させて造った芋焼酎です。

鷹正宗 たかまさむね
・ロック ・水割り ・お湯割り ・お茶割り ・レモン割り 60ml ¥480
福岡県久留米市鷹正宗 麦焼酎
地球環境に拘り、量り売りしかないオーク樽で貯蔵熟成させています。酒感が強くない呑みやすい乙類麦焼酎です。
レモン割りがお薦めです。

亀甲宮 キンミヤ
・ロック ・水割り ・お湯割り ・お茶割り ・レモン割り 60ml ¥480
三重県四日市市宮崎本店 甲類焼酎
通常は米や麦、芋などを醗酵させて酒を造るので素材の味が特徴なのに対し、甲類焼酎は砂糖を原料から精製する時にできる副産物の廃糖蜜を醗酵させて造るので癖がないスッキリした味わいが特徴です。
FRESH DRINKの焼酎割りで使っています。

無添加 WINE

井筒ワイン
赤メルロー 1瓶720ml ¥1,980
白ケルナー 1瓶720ml ¥1,980

長野県塩尻市信州桔梗ヶ原
国際品評会受賞から世界に名を広げた井筒ワインは、昭和8年から信州は桔梗ヶ原一帯でメルロー種ブドウ、ケルナー種ブドウを栽培、酸化防止剤不使用の無添加ワインです。

ドメーヌ・マルク・テンペ・リースリング・ツェレンベルグ
1瓶750ml ¥5,980
ドメーヌとは、自ら葡萄畑を所有し(畑の賃借も含む)、栽培・醸造・瓶詰を一貫して行うワイン生産者の事。
マルク・テンペとは、生産者の名前です。
リースリングとは、白ブドウの品種です。
ツェレンベルグとは村の名前です。
麦などの香ばしい香り、ライムのような青い香りが徐々にスモークの香りに変化。
とろけるような柔らかさが心地よく味わいと体に染み渡る余韻。
無農薬・無添加・酸化防止剤不使用のレベルの高い飛竜一押しの白ワインです。

生産者マルク・テンベ
実家はワイン生産者。醸造専門学校を卒業後、大手ネゴシアンで醸造に携わる。その後、原産地呼称国立研究所(INAO)で、生産者の醸造コンサルタントを11年間勤め、アルザス地区のグランクリュ制定(格付)を任されるほど、アルザスの地質を知り尽くします。
1993年に家業を継ぎドメーヌ・マルクテンペを設立。
自然農法への転換に3年を費やし、1996年からビオディナミ農法(バイオダイナミック農法)で栽培しています。
栽培面積は8ha、うちリースリングは2ha。
現在、マルク・テンペは"アルザスのビオディナミスト"、"アルザスの巨匠"として国内外ともに知られる存在です。

ビオディナミ農法(バイオダイナミック農法)
よくビオワインという言葉を聞きます。ビオには"ビオロジック"と"ビオディナミ"があります。
"ビオロジック"とは、農薬や化学肥料をできるだけ使わない有機農法の事。
"ビオディナミ"(bio-ynamic)は、ドイツの哲学者ルドルフ・シュタイナー(1861-1925)が提唱するバイオダイナミック農法の事。
バイオダイナミック農法とは、農薬や化学物質や遺伝子組み換えなど一切使わない自然栽培に、地球を含む全宇宙の営みや調和を考え、太陰暦に基づいた農業暦に従い、種まきや苗の植え付け、堆肥作りや収穫まで行う農作の事をいい。
マルク・テンペはこの農法の巨匠と言われています。

ワイン生産のこだわり
手摘みで大切に収穫したブドウは、房、茎をつけたまま優しく3、4時間かけてプレス。時間をかけて丁寧に少量ずつ搾り、キレイに果汁を採ります。プレスしたジュース・ワインは、木製のフードルという大きな樽に入れ2年間ゆっくり熟成させます。
醸造・熟成中は、ワインにストレスをかけないようにするため樽を動かしません。瓶詰めは、澱引きをせず、無濾過で行ないます。
そのためワインが少し濁って見えるのですが、これはブドウの持つ本当においしい要素を一緒に瓶詰めしたいという思いからです。
もちろん補糖、酵母、酸などの添加は、一切ありません。
※澱引き(おりびき)とは、静置熟成させていると未消化の米粒破片や酵母、麹菌菌糸など浮遊物が発生し、10日程すると沈殿します。
タンク下方には呑穴という取り出し口から沈殿物を抜き出す事。

NIKKA WHISKY

飛竜は日本のウヰスキーの父"竹鶴政孝"をこよなく愛するお店です。
日本で初めてウイスキーをつくったのが竹鶴政孝です。
竹鶴政孝はスコットランドで修業を重ね、日本で妥協を許さない本物の世界一のウイスキー創りを目指して、竹鶴政孝はシングルモルトウイスキーを北海道余市町に余市蒸留所、グレーンウイスキーを宮城県仙台市に宮城峡蒸留所を造りました。
年代と共に竹鶴政孝が造ったウイスキー樽は数少なくなりましたが、全て取り揃えているのは飛竜のみと自負しております。

蒸溜所を建てる場所はどこでもいいというわけではない。
「余市」と「宮城峡」理想をかなえたふたつの地。

余市蒸溜所
世界一のピュアモルトウイスキーを造るのに竹鶴政孝が気候と生産方法に拘り最初に造った蒸留所です。
余市はウイスキーを造るのに日本で一番適している気候であり、石炭直火焚き蒸溜している世界最後の蒸留所であり、ウイスキーの聖地と言われています。
1936年創業、1938年製造開始。シングルモルトを造る蒸留所です。現存最古のものは1945年ものが1樽だそうです。

宮城峡蒸留所
余市とブレンデッドするためと世界一のグレーンモルトウイスキーを造るのに竹鶴政孝が水と生産方法に拘り最初に造った蒸留所です。
仙台に流れる川の水質と名前がニッカ川ということでこの地に決めた竹鶴政孝は、ウイスキー市場拡大と共に連続式蒸溜機の性能も上がって行く中、アルコール精製度を高め、穀物の香りや成分までも除去してしまうことを嫌い、1830年連続式蒸溜機初期の頃、イーニアス・カフェによって開発された蒸溜効率が悪い旧式のカフェ式連続式蒸溜機を1963年宮城峡蒸溜所に導入しました。
竹鶴政孝が拘る、穀物でつくる本物の美味しさを追及したウイスキーを受け継いだのがカフェグレーンウイスキーです。

モルトとは:大麦麦芽の事です。

ピュアモルトウイスキーとは:大麦麦芽原酒100%のウイスキーのことをいいます。

シングルモルトウイスキーとは:1つの蒸溜所で仕込み→発酵→蒸溜した大麦麦芽原酒100%のウイスキーのことをいいます。
よってシングルモルトウイスキーは、ピュアモルトウイスキーでもあります。

ヴァッテドモルトウイスキーとは:複数の蒸溜所の麦芽原酒を混ぜ合わせたものをいいます。

グレーンウイスキーとは:大麦よりも安価なトウモロコシなど穀物を原料とし、連続式蒸溜機で大量生産している低コストのウイスキーです。

ブレンデッドウイスキーとは:モルトとグレーンをブレンドしたウイスキーのことをいいます。

樽とは:ウイスキーやワインはオーク(樫)で造られた樽を使っています。

シェリー樽とは:白ワインを貯蔵した樽のことをいいます。NIKKAの場合、スペインの酒精強化ワインであるシェリーの貯蔵に使われた樽を使って熟成させたモルトウイスキーのことです。
シェリー樽貯蔵の原酒は濃厚で、スイートな味わいが特徴で、とても個性豊かな原酒です。

リメード樽とは:樽の鏡板を新しい樽材(オーク材)に交換した樽で熟成させ、新樽(オークの甘み)と旧樽(まろやかさ)の複雑な味わいをそれぞれ引き立たせた原酒が造られるのが特徴です。

ノンチルフィルタードとは:通常のウイスキーは、長期熟成させるほど香味成分のにごりや澱(おり)が発生するので、これを防ぐために約0~5度まで冷却して濾過します。これを「チルフィルタード」といいますが冷却濾過しないことを「ノンチルフィルタード」といいます。

フィニッシュとは:違う樽同士をヴァッティングさせ、最後に貯蔵する樽のことをいいます。

竹鶴とは:シェリー樽モルトとリメード樽モルトをヴァッティングさせピュアモルトウイスキーです。
但し、35年はブレンデッドウイスキーです。

余市と宮城峡とは:シングルモルトウイスキーです。

THE NIKKAとは:余市と宮城峡にカフェグレーンをブレンドしたブレンデッドウイスキーです。

【NIKKA WHISKY竹鶴】
飲み方はストレート、ロック、水割り、お湯割りからお選び下さい。
通常シングル30ml、ダブル60mlなのですが、飛竜では50ml注いでいます。

竹鶴 ピュアモルト ~ヴァッテドモルトウイスキー~
シングル50ml ¥580 / ダブル100ml ¥1,080

2013年9月25日発売開始。限定数なし。
竹鶴シリーズの入口がこのノンビンテージの竹鶴ピュアモルトです。
「12年寝かさないとウイスキーじゃない」といいますが、それを感じさせない本物のウイスキーです。
どんな料理にもよくあい、コストパフォーマンスに優れているので食事をしながら呑まれる方にはおすすめです。

竹鶴12年 ~ヴァッテドモルトウイスキー~
シングル50ml ¥780 / ダブル100ml ¥1,480

2000年11月9日発売、2014年3月完売。
限定数なし。
プレミアム価格¥5,000。
コストパフォーマンスに優れるあまりに世界的大ヒットとなった竹鶴12年はJapanese whiskyの代表となり、その大役を果たし終売。
ノンビンテージとは違い、エージングの差をスッキリとした味の濃さとスモーキーフエーバーをしっかりと感じれます。

竹鶴17年 ~ヴァッテドモルトウイスキー~
シングル50ml ¥980 / ダブル100ml ¥1,880

2001年3月21日発売。
限定数なし。
ピュアモルトである竹鶴12年を終売させ、THE NIKKA12年を2倍の価格で販売したことを考えると、竹鶴シリーズを終売させ、THE NIKKAシリーズへと移行することが予想されます。竹鶴17年がプレミアム価格になる前にお勧めです。
竹鶴12年のスッキリ感に熟成が増したまろやかな感じが加わったウイスキーです。

竹鶴21年 ~ヴァッテドモルトウイスキー~ 50ml ¥1,480
2001年3月21日発売。
限定数なし。
ISC(International Sprits Challenge)において、ウイスキー部門でカテゴリー最高賞となるトロフィーを日本初受賞。
また、WWA(ワールド・ウイスキー・アワード)においても、ブレンデッドモルト部門の最高賞を受賞しています。
ピュアモルトである竹鶴12年を終売させ、THE NIKKA12年を2倍の価格で販売したことを考えると、竹鶴シリーズを終売させ、THE NIKKAシリーズへと移行することが予想されます。
竹鶴17年の全てにおいてバランスが整っている本格的なウイスキーです。

竹鶴21年NON-CHILL FILTERED ~ヴァッテドモルトウイスキー~ 50ml ¥2,980
2014年4月30日発売。
限定数3000本。
プレミアム価格¥35,000。
ニッカ創業80周年と創業者竹鶴政孝生誕120周年を記念して発売!
華やかで熟した果実香、豊かで深みのある樽熟成香と重厚なコク、リッチでエレガントな樽の甘さとやわらかなモルト感が調和したしっかりとした厚みのある芳醇な味わいが特長です。

竹鶴21年PORT-WOOD FINISH ~ヴァッテドモルトウイスキー~ 50ml ¥3,480
2014年4月30日発売。
限定数1000本。
プレミアム価格¥50,000。
シェリー樽モルトとリメード樽モルトをヴァッティングさせ、ポルトガル北部ドウロ川河口で約2年間ポートワインを熟成させた樽を厳選して追加熟成(フィニッシュ)させたノンチルフィルタードです。
チョコレートやコーヒーシュガーを思わせるスイートな香ばしさ、焼きりんごや洋ナシのような爽やかな酸味とビター感を伴う甘い味わい。

竹鶴25年 ~ヴァッテドモルトウイスキー~ 50ml ¥7,800
2012年5月29日発売。
限定数未定。販売は終了しています。
竹鶴シリーズ(12年・17・21年)が世界最高賞の受賞され、海外でジャパニーズウイスキーがブームの中、NIKKAブレンダーチームがテーマを「雅~みやび~」にジャパニーズウイスキーの傑作を発表してくれました!
『"美しい和"華やかでフローラル、 深みがあるのに艶やかで透明感がある、クリアなのに色彩豊か。
それは、"十二単(じゅうにひとえ)"のような香味ともいえる新しい個性。
極めて少ない超長期熟成原酒の調和。先々の原酒の在庫を計算したレシピ調整。
そうした課題を乗り越え、誕生したのが『竹鶴25年ピュアモルト』です。
その香味は、「典雅な香り」「秀麗な味わい」。
日本に受け継がれてきた繊細さ、巧みさ、美しさを携えた、まったく新しいジャパニーズ・ピュアモルトウイスキーです。』
確かにコメント通りの仕上がりです。エージング、価格共にジャパニーズヴァッテドモルトウイスキーを代表するに相応しい最高傑作です。

竹鶴35年 ~プレミアムブレンデッドウイスキー~ 50ml ¥9,800
2000年11月9日~2011年まで数量限定販売。
プレミアム価格は¥300,000。
竹鶴シリーズで35年だけがピュアモルトでなく、グレーンを合わせたブレンデッドウイスキーです。
2000年~2009年まで毎年1000本程の数量限定販売をしていましたが、2010年は販売せず、2011年に発売。
それ以降販売がないまま2014年にTHE NIKKA 40年を発表!終売を漂わせています。
2009年の竹鶴35年から5年を数えると丁度40年になることを考えると、本当は2009年で竹鶴35年を終売させて、2014年にニッカウヰスキー創業80周年と創業者竹鶴政孝生誕120周年記念があることから、原酒をTHE NIKKA 40年に使い、竹鶴シリーズから世界のNIKKAブランドへとシーン拡大を計ったように思えます。
2011年に竹鶴35年を発売したのは、原酒の調整がついたからではないだろうか。
2012年~2014年までは竹鶴25年ピュアモルトを販売、THE NIKKA 40年発売と共に終売している。
どう推測するにしても竹鶴シリーズの象徴であり、THE NIKKA 40年誕生までのNIKKAを象徴するウイスキーです。
余市と宮城峡の個性はすでに35年の歳月に一つに調和され、グレーンの甘さをテイスティングされた竹鶴はもはや竹鶴ではなく、ピュアモルトである竹鶴25年とは対照的な重厚感のある旨さに尽きる。
飛竜には宮城峡蒸留所に展示されていた竹鶴政孝の養子であり、ニッカウイスキー元社長、二代目チーフブレンダー竹鶴威直筆「S-1」が記載された竹鶴35年が展示されています。

【NIKKA WHISKY余市】
飲み方はストレート、ロック、水割り、お湯割りからお選び下さい。
通常シングル30ml、ダブル60mlなのですが、飛竜では50ml注いでいます。

余市10年 ~シングルモルトウイスキー~ 50ml ¥680
1989年発売。
限定数なし。
NIKKAの原点となるシングルモルトウイスキーです。
「12年寝かさないとウイスキーじゃない」といいますが、余市については全くそれを感じさせない飛竜おすすめの本物のウイスキーです。
石炭直火焚き蒸溜している世界最後の余市蒸留所が造り出すウイスキーだからこそ、これだけのウイスキーになるのです。
果実を思わせる華やかな香り、滑らかな味わい。
滑らかで厚みのある口当たりと豊かに広がる味わいが特徴です。
-TASTING NOTE-
nose[香り]フルーティで甘い香り。トフィー。麦芽の香ばしさ。心地よいピートとグリーンな芳香。
palate[味わい]重厚でしっかりした味わい。麦芽の甘味と樽の味わいが調和。熟した果実。滑らかさ。シナモン的なスパイス。
finish[余韻]重厚だがしつこくなく香ばしい余韻。爽やか。

余市12年 ~シングルモルトウイスキー~ 50ml ¥980
1989年発売。
限定数なし。
豊かな熟成香と穏やかなピートの香り。
重厚なコクと長く持続する豊かな香りが特徴です。
-TASTING NOTE-
nose[香り]ウッド感、穏やかなピート感、瑞々しい香りでナッツやドライフルーツ感の調和。 非常にアロマティック。
palate[味わい]甘い香りと滑らかさが調和。しっかりしたオーク。力強い味わい。ジンジャー、穏やかなピート感のバランス。
finish[余韻]暖かいオークのフレーバーと、心地よいピートの味わいが上品に続く。

余市15年 ~シングルモルトウイスキー~ 50ml ¥1,380
1999年発売。
限定数なし。
甘く豊かに熟成した、華やかで落ちつきのある香り、樽の香ばしさと、エステリーで華やかな香りとの調和。
じっくりと熟成した果実のような甘酸っぱい芳香。
ほのかなピートの含み香と、深くまろやかな余韻が特徴です。
-TASTING NOTE-
nose[香り]複雑な発酵フレーバーと樽熟成香。オレンジ、トロピカルフルーツ。オイリーなナッツ。幾重ものピートの香り、スパイス感。
palate[味わい]重厚でどっしりとした味わい。ナッツ。レザー。マッチ。熟れたフルーツ。コクと複雑さが古酒の風格を感じさせる。
finish[余韻]渋みのある重厚な余韻。スモーキーなオイリーさが持続する。極めて複雑。

余市20年 ~シングルモルトウイスキー~ 50ml ¥2,800
1999年発売。
限定数なし。
20年育まれたモルトだけが持つ豊かに広がる、芳香と熟成感。
円熟した蜜のようなエレガントな味わい。
なめらかな口当たりと、気品ある深い余韻が特徴です。
-TASTING NOTE-
nose[香り]豊かに広がる芳香と円熟した濃密なハチミツ様の香り。深みのあるエレガントな樽熟成香。オイリーなコク、ハーブやすみれ様の華やかな香り。
palate[味わい]北の清冷な風土で育まれた長期熟成モルトの円熟した豊かな味わい。樽出し度数を感じさせないなめらかな口当たり。
finish[余韻]バニラの甘さ、タンニンのコクとビター感が長く残る気品ある深い余韻。

【NIKKA WHISKY宮城峡】
飲み方はストレート、ロック、水割り、お湯割りからお選び下さい。
通常シングル30ml、ダブル60mlなのですが、飛竜では50ml注いでいます。

宮城峡10年 ~シングルモルトウイスキー~ 50ml ¥680
2003年9月29日発売。
限定数なし。
華やかでフローラルなすっきりとした香り立ち、柔らかで軽やかなモルト香と樽の香ばしさとの調和。
クリーミーで繊細な甘さと、シルクのようになめらかな味わいが特徴です。
-TASTING NOTE-
nose[香り]フローラルで軽いフルーティ香が、すっきりと優しく立ち上がる。青リンゴ、洋ナシ、レモンライム、ミントの爽やかさと柔らかなモルト香の調和。
palate[味わい]セミスイート、繊細でクリーミーな甘さとシルキータッチの滑らかさ。含み香が豊かに口に広がりながら、フルーティとモルティ味がソフトに調和。
finish[余韻]樽熟成の軽やかなビター感のある余韻とスムースなキレ。

宮城峡12年 ~シングルモルトウイスキー~ 50ml ¥980
1989年発売。
限定数なし。
すっきりと甘く熟成した華やかな香り、バニラ香と穏やかなピート香との調和。
柔らかな味わいをエレガントに深めるフルーティーな甘酸っぱさが特徴です。
-TASTING NOTE-
nose[香り]バニラ様の甘い熟成香が豊かにすっきりと立ち上がり、モルティ香と調和。バナナ、ナッツ、ゆず、あんずの甘酸っぱいフルーティ香が華やかに伸びる。
palate[味わい]すっきりとしたコクの広がり、バナナ、リンゴの風味、パインの様なフルーティな甘酸っぱさ、ほのかなライチの風味が、柔らかなモルト感を深める。
finish[余韻]穏やかなピートと樽の香ばしい余韻がスムース。

宮城峡15年 ~シングルモルトウイスキー~ 50ml ¥1,280
2003年9月29日発売。
限定数なし。
豊かな熟成香、軽やかなカカオやナッツを思わせる樽香と華やかに広がる甘酸っぱい芳香の調和。
深みある熟成の甘さとコクの香ばしくソフトな広がり、柔らかくスムースな舌ざわりが特徴です。
-TASTING NOTE-
nose[香り]しっかり、かつ、すっきりした熟成香。カカオ、コーヒー、アーモンド様の軽やかな香ばしさ。ハニーサワー、ビターオレンジの甘酸っぱい芳香が広がる。
palate[味わい]上品な蜂蜜様の甘さと香ばしい樽、タンニンのコクが柔らかく、スムースな舌ざわり。甘酸っぱいフルーティさと、落ち着いたピートの苦味が厚みある味わいをつくる。
finish[余韻]柔らかな樽の余韻とスムースなキレ。

【NIKKA WHISKYカフェ式】
飲み方はストレート、ロック、水割り、お湯割りからお選び下さい。
通常シングル30ml、ダブル60mlなのですが、飛竜では50ml注いでいます。

カフェグレーンウイスキー
・50ml ¥780 ・カクテル"餡珈琲"(あんコーヒー) ¥880 ・本格カクテル"オールドファッションド"60ml ¥980
2012年9月欧州限定販売。
2013年6月より日本でも発売。
限定数なし。
世界でも稀少な"カフェ式連続式蒸溜機"(カフェスチル)でつくられているので、一般のグレーンウイスキーに比べ、原料由来の甘さがしっかりと残ります。
大麦麦芽を使用していますが、トウモロコシの使用料が多く、カフェ式の蒸溜なので精製割合が低いことから一般的にはグレーンと言われていまが、NIKKAのこの発想と理屈からして飛竜ではモルトとグレーンのブレンドなのでブレンデッドと表記しています。
NIKKAのブレンデッドウイスキーにあるまろやかな余韻は、この「カフェグレーン」のほのかな甘さにあるといえます。NIKKAの新しい味わいの原酒づくりがウイスキーを進化させ、私達料理人も進化させていきます。
カフェモルトはミネラル含有率が高いので、飛竜では料理にも使用しています。
"オールドファッションド"アルコール感が強いニッカ推奨カクテルです。
-TASTING NOTE-
nose[香り]ウッディなバニラ香、クッキーのような香ばしさ。カスタードクリーム、チョコレート、砂糖を焦がしたような甘い香り。
palate[味わい]クリーンで軽やかな舌触り、ウッディさを伴うバニラ、蜂蜜の様な味わい。
finish[余韻]軽快なボディ感と共にすっきりと消えていく。

カフェモルト
・50ml ¥780 ・本格カクテル"リンゴとレモン" 60ml ¥980
2013年12月欧州限定販売。
2013年6月より日本でも発売。
限定数なし。
世界でも稀少な"カフェ式連続式蒸溜機"(カフェスチル)は本来、グレーンウイスキーをつくるものですが、モルト100%でつくったのがカフェモルトです。
カフェ式の蒸溜なので精製割合が低いことから一般的にはグレーンと言われていますが、NIKKAのこの発想と理屈からして飛竜では100%モルトなのでシングルモルトウイスキーと認識しています。
NIKKAの新しい味わいの原酒づくりがウイスキーを進化させ、私達料理人も進化させていきます。
カフェモルトはミネラル含有率が高いので、今後かなり贅沢な果実酒をつくる予定です。
無農薬・無化学肥料のリンゴとレモンカットを添えてつくった"リンゴとレモン"は、フルティーな呑みやすいニッカ推奨カクテルです。
-TASTING NOTE-
nose[香り]カフェモルトならではの軽快なモルト香。穏やかな樽熟成香。バナナ、メロンのような果実香。ハチミツとほのかなバニラ香。
palate[味わい]軽やかでスムースな口当たり、やわらかなコクとフルーティ感。ふわりと広がるクリーミーな甘さ。
finish[余韻]すっきりとした爽やかな後味。

【THE NIKKA & RITA】
飲み方はストレート、ロック、水割り、お湯割りからお選び下さい。
通常シングル30ml、ダブル60mlなのですが、飛竜では50ml注いでいます。

THE NIKKA 12年 50ml ¥680
2014年9月30日発売。
限定数なし。
2014年3月一世風靡した竹鶴12年が世界にジャパニーズウイスキーをブレイクさせ、大役を引き継いだのがTHE NIKKA 12年です。ピュアモルトであった竹鶴シリーズからブレンダーがカフェグレーンをティスティングするブレンデッドウイスキー。
通常ブレンデッドウイスキーは、モルトよりグレーンの使用比率が高いのですが、THE NIKKAは、モルトの比率をグレーンの比率より多くし、数ヶ月間の再貯蔵(マリッジ)を行っているので、しっかりとしたモルトのコクが感じられながらもグレーン本来の甘くまろやかな味わいが、調和のとれたおいしさを実現しています。
-TASTING NOTE-
nose[香り]豊なモルト香と果実やブーケのような華やかな香り。バニラやキャラメルを思わせる、甘い樽熟成香り。
palate[味わい]まろやかでスムースな口当たり。しっかりとしたモルトのコクとカフェグレーンのやわらかな甘さが調和した、軽やかで伸びのある味わい。
finish[余韻]カカオやクッキーのような甘く豊かな芳香が微かにスパイス、ビターを伴い、心地よく続く。

THE NIKKA 40年 未開栓 50ml ¥100,000
2014年9月30日発売。
限定数700本。
プレミアム価格¥780,000。
飲食店としては千葉県に1本しか存在しないと言われています。
2014年に創業80周年、創業者竹鶴政孝の生誕120周年を迎え、節目の年とした立あげた新ブランドTHE NIKKA !
"日本のウイスキーの父"と呼ばれる竹鶴政孝が完成させた余市と宮城峡のシングルモルトにカフェグレーン。
そして、ニッカウヰスキーに現存する最古の原酒である、1945年の余市蒸溜所モルトと、1969年の宮城峡蒸溜所モルトといういずれも40年を越える長期熟成原酒を一部使用したニッカ史上最高傑作となるプレミアム・ブレンデッドウイスキーが誕生しました。

APPLE BRANDY RITA 30年 未開栓 50ml ¥10,000
2014年7月2日発売。
限定数1,000本。
プレミアム価格¥150,000。
ニッカ創業80周年と創業者竹鶴政孝生誕120周年を記念して発売!
ニッカウヰスキーは、1934年北海道で大日本果汁として創業し、ウイスキーを熟成させる期間、りんごを使用した商品を製造していました。
ニッカウヰスキーの黎明期と竹鶴政孝の夢を支え続けた妻「竹鶴リタ」(1896年~1961年)に感謝と敬意を込めて命名。
樽で30年以上熟成させた、芳醇で豊かな香りと円熟味が特長のアップルブランデーです。
りんご果汁を原料に使用しています。
熟したりんごの華やかさと、バニラのように甘くやわらかな樽熟成感が調和した、深く豊かな香りで、まろやかな口当たりとほんのりとりんごの甘酸っぱさを伴ったコクのある贅沢な余韻が楽しめます。

<< 前のページに戻る

HIRYU社長おすすめ10商品

↑ PAGE TOP