自然栽培まっしぐら白米5kg 青森産 無農薬・無肥料 放射性物質検査済 / hiryu,飛竜,酵素玄米,炊飯器,比較,無農薬野菜,玄米菜食,オーガニック,ヴィーガン,ビーガン,ベジタリアン,マクロビ,小麦不使用,玉子不使用,卵不使用,organic,vegan,vegetarian,グルテンフリー,自然食,癌,アトピー,アレルギー

topcartpaymentcompanye-mail magazine




1kg¥1,800 (すべて税込表示価格) → 10%OFF SALE ¥1,620
3kg購入で¥5,400→ 15%OFF SALE ¥4,590(@¥1,530/kg)
5kg購入で¥9,000 → 20%OFF SALE ¥7,200(@¥1,440/kg)
10kg購入で¥18,000 → 25%OFF SALE ¥13,500(@¥1,350/kg)
30kg購入で¥54,000 → 30%OFF SALE ¥37,800(@¥1,260/kg)



世界には12万種類ものお米があり、そのうち世界から美味しいと認められるジャポニカ種は全体の10%以下と言われています。
そのうち無農薬のお米は0.2%以下とされています。(2010年農林水産省)
更に自然栽培(無農薬・無肥料)になると皆無に等しく、非常に希少な玄米となります。
"HIRYUのまっしぐら"は農薬や肥料を使用せず、自家採種してお米を栽培しています。
本州最北の地である青森県は、稲の生育期間である5月から10月までの日照時間は、東北では最長、関東と比べても約20%も長く、品質と収穫量に恵まれた土地です。
更に農場のある青森県三戸郡新郷村は、県東部に流れ込む十和田湖の渓流・奥入瀬川、南部の馬渕川、津軽平野に流れ込む岩木川など、美しさと水質に恵まれた水源に囲まれ、乳酸菌や光合成細菌など微生物や昆虫、植物、動物達の生命力が漲る元気いっぱいの自然環境です。


自然豊かなこの地で青森県のブランド米「まっしぐら」を映画「奇跡のリンゴ」で知られる木村秋則さんの木村秋則自然栽培ふれあい塾監修の下、自家採種のお米を農薬や化学肥料は勿論のこと、有機肥料(畜産堆肥、米糠、油粕、魚粕を含む自然堆肥)を一切使用せず栽培しました。
木村式自然栽培法は、農業遺産として登録した「能登半島の米づくり」を始め、ドイツ、韓国、台湾などでも広がりを見せており、国内外から注目されています。

日本の農産物で農薬が最も多く使われているのがお米です。
農薬や放射性物質は籾(もみ)や糠(ぬか)に溜まりやすい特徴があります。
玄米の場合、籾は取り除きますが、栄養の殆どが含まれる糠は取り除きません。
米糠を取り除いた白米でも農薬や放射性物質が残ってしまうことがあります。
HIRYUでは無農薬のお米を放射線技師が、NaIシンチレーション検出器:ベルトールド・テクノロジー社製ベクレルモニターLB200により、γ線を放出する放射性物質(セシウム、ヨウ素など)の測定をしています。
鉛遮蔽体の中にNaI検出器を組み込んだ簡易・迅速検査用装置です。
測定下限値は20Bq/kgです。
(スクリーニング法の新基準値50Bq/kg→25Bq/kgを満たしています。これ以下でも数値は表示されますが、信頼性が低下する為、20Bq/kgとしています。食品基準値は100Bq/kgです。)
食品の基準値は、食品から受ける放射線量への寄与率が最も高く、測定が容易なγ線による指標としています。
今回の測定結果は、0Bq/kg不検出(ND)でした。







酵素玄米御飯とは
玄米・小豆・塩を一緒に1.8気圧110℃以上で約1時間じっくり炊飯し、72~74℃で熟成させることで、メイラード反応が起こり、褐色物質メラノイジンを生成します。
メラノイジンは味噌・醤油・納豆などの大豆発酵食品の着色と同様に抗酸化作用、活性酸素消去活性、ヘテロ環アミノ化合物(発癌物質)に対する脱変異原活性があり、熟成度が高い程に老化や病気の抑制効果が高まる事が報告されており、玄米の場合も赤くなるほど効果は高く、4日熟成させた酵素玄米御飯にβ-カロテンやビタミンCが含まれる生野菜や漬物など副菜を付け合わせる事で、完全食となり、太りすぎや痩せすぎの体重を適正体重に戻しながら健康的なカラダをつくりだします。
TV番組『SMAP×SMAP』『王様のブランチ』『さんまのまんま』『しゃべくり007』『いっぷく』『PON!』『ノンストップ』などで放送され、木村拓哉さん、絢香さん、志村けんさん、ローラさん、石原さとみさん、吉瀬美智子さん、浜崎あゆみさんなど多くの芸能人が実践し、多くのメディアやSNSでも紹介され、HIRYUの酵素玄米関連商品の販売実績も全国1位の信頼を頂いております。

酵素玄米菜食を続けた場合の素晴らしい健康診断結果
①診断日2018年1月24日
2017年8月3日~2018年1月24日までの175日間を酵素玄米菜食だけを摂取し続けて健康診断した結果
②診断日2018年2月5日
2018年1月25日~2018年2月5日までの12日間を栄養バランスが一番良いとされている4日間熟成させた酵素玄米御飯だけを摂取し続けて健康診断した結果
③診断日2018年3月11日
2018年2月6日~2018年3月11日までの34日間を再び酵素玄米菜食に戻して健康診断した結果


上記検査項目以外に毎日同時刻に血圧、安静時心拍数、体重、体脂肪、体温を計測しました。
酵素玄米菜食の判定は想定通り非常に良い結果でしたが、「完全食(1日分の必要な栄養が含まれた食事)」と言われている4日間熟成させた酵素玄米御飯だけを食べ続けた結果も、主成分が炭水化物とは思えない良い結果となりました。
HIRYUでは、4日間熟成させた酵素玄米御飯に野菜や果物からビタミンCとβ-カロテンを必ず摂る事をすすめており、酵素玄米菜食を完全食としています。
正常値でない人は、是非、無農薬・無添加に拘った酵素玄米菜食を一カ月間試してみて下さい。体質改善が実感できるはずです。
2018年7月からはHIRYU通信医療サービスも開始する予定なので是非ご利用下さい!
自宅で検査を行い、診断結果は4営業日以内に携帯電話(写真右上)かパソコンでスピード確認でき、1週間後には封書で診断書が郵送され、判定の悪い項目については、食事を中心とした生活習慣の相談を受ける事ができ、サービスを継続する事で、どのような生活習慣が健康に善いのか悪いのか実践から学べる様になり、健康についての知識や関心が高まり、健康を維持できる様になります。
異常値が改善できない場合は、病院で診療する事で、悪い項目が明確なので早期治療が可能となり、無駄な検査費用も軽減できます。
詳細については決まり次第、HPやオンラインストア、メルマガなどで発表させて頂きます。



自然栽培まっしぐら白米5kg 青森産 無農薬・無肥料 放射性物質検査済

商品コード:
massigura-s5kg
通常価格(税込):
9,000
販売価格(税込):
7,200
ポイント: 144 Pt
関連カテゴリ:
米、大豆・小豆
SALE!セール
自然豊かな青森県三戸郡新郷村で栽培した、
自家採種のお米「まっしぐら」。
「奇跡のリンゴ」で有名な木村秋則さんの「木村秋則自然栽培ふれあい塾」監修のもと、農薬はもちろん、肥料さえ不使用で栽培しています。

商品レビュー

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。