☆28年産☆無農薬まっしぐら 木村秋則自然栽培ふれあい塾認定農場の無肥料・自家採種★ 玄米 2kg / hiryu,飛竜,酵素玄米,炊飯器,比較,無農薬野菜,玄米菜食,オーガニック,ヴィーガン,ビーガン,ベジタリアン,マクロビ,小麦不使用,玉子不使用,卵不使用,organic,vegan,vegetarian,グルテンフリー,自然食,癌,アトピー,アレルギー

topcartpaymentcompanye-mail magazine

☆28年産☆無農薬まっしぐら 木村秋則自然栽培ふれあい塾認定農場の無肥料・自家採種★ 玄米 2kg

商品コード:
massigura-g2kg
販売価格(税込):
1,800
ポイント: 18 Pt
関連カテゴリ:
米、餅、豆、蕎麦
自然豊かな青森県三戸郡新郷村で栽培した、
自家採種のお米「まっしぐら」。
「奇跡のリンゴ」で有名な木村秋則さんの「木村秋則自然栽培ふれあい塾」監修のもと、農薬はもちろん、肥料さえ不使用で栽培しています。






おまけ:十字架の磔の刑に処せられたキリストは実は死んではおらず、新郷村に戻り、「てんくう」と名乗り、稲穂を民に、田畑をこの世に、害虫や害獣を悪魔に、案山子を十字架に例え、稲穂の成長を祈りながら米を栽培して、貧しい人に分け与え、青森訛りから「てんぐぅ様」と呼ばれ、人々から感謝されていたそうです。
マントを纏った大きなカラダと高い鼻、真っ赤に焼けた顔その姿からキリストが「天狗」の起源ではないかというエピソードがあります。
もっと詳しく知りたい方はこちらをクリックして下さい。


●割主烹従飛竜 無農薬・無肥料栽培まっしぐら●
他ラインナップはこちら↓↓↓
 
 
 

これだけ素晴らしい環境で育った大自然栽培のお米です!

世界には12万種類ものお米があり、そのうち世界から美味しいと認められるジャポニカ種は全体の10%以下と言われています。
そのうち無農薬のお米は0.2%以下とされています。(2010年農林水産省)
更に自然栽培(無農薬・無肥料)になると皆無に等しい非常に希少な玄米です。

「食」は「人」を「良」すると書きます。
本当に美味しくてカラダに良い「糧」となる米作りを目指し、“飛竜のまっしぐら”は農薬や肥料を使用せず、自家採種してお米を栽培しています。
本州最北の地である青森県は、稲の生育期間である5月から10月までの日照時間は、東北では最長、関東と比べても約20%も長く、品質と収穫量に恵まれた土地です。
更に農場のある青森県三戸郡新郷村は、県東部に流れ込む十和田湖の渓流・奥入瀬川、
南部の馬渕川、津軽平野に流れ込む岩木川など、美しさと水質に恵まれた水源に囲まれ、乳酸菌や光合成細菌など微生物や昆虫、植物、動物達の生命力が漲る元気いっぱいの自然環境です。
生物も土壌も空も地球も自然元素92の組み合わせで出来ています。
元素は、鉱物・植物・動物で行われる食物連鎖による物質の分解(死)と合成(生)の繰り返しで、形や色を変化させ続けます。
この変化こそが「命」であり、この自然サイクルこそが生命の営みです。
自然界の沢山の営みは、本来のエネルギーとも言える「氣」を豊かにします。
「元気」とは「氣」の「元」と書きます。
氣の元は自然界の産物であり、「空」にあります。
農薬は「氣」を悪くし、生物を殺してしまいます。
肥料は均整な生物環境下では、栄養過多になり、余計な栄養を分解しようと虫が多くなります。
そこにまた農薬をまくと、今度は作物や土壌も弱くなるので、また肥料を与えなければなりません。
農薬と肥料の繰り返しの使用は、生態系のバランスを崩します。
自然ではありません。
不自然です。
不自然な物を食べれば、健康も崩れます。

過剰な肥料や化学肥料と同じように、過剰な栄養摂取やケミカルな食事が、害虫のように病気を発生させ、そして薬に頼ることになります。
更に間違った食事と薬の繰り返しは、心身のバランスを崩し、体を弱くしてしまいます。
私達は、農薬・過剰な肥料や化学肥料・除草剤を使わない生態系の調和がとれた環境による栽培、そして病院のお世話にならない、正しい食習慣こそが、安心・安全・美味しいの理想と考えています。
自然環境と体内環境を整え、病気から身を守りましょう!
※戦前の旧漢字は「氣」でしたが、戦後の新漢字は「米」を「〆」て「気」となり、日本の主食も米からパンや麺の欧米型の食事に変わりました。
「米」は八方にエネルギーを発するという意味があるそうです。

木村秋則式自然栽培法まっしぐら




木村秋則式自然栽培法です。

自然豊かなこの地で青森県のブランド米「まっしぐら」を映画「奇跡のリンゴ」で知られる木村秋則さんの木村秋則自然栽培ふれあい塾監修の下、自家採種のお米を農薬や化学肥料は勿論のこと、有機肥料(畜産堆肥、米糠、油粕、魚粕を含む自然堆肥)を一切使用せず栽培しました。
木村式自然栽培法は、農業遺産として登録した「能登半島の米づくり」を始め、ドイツ、韓国、台湾などでも広がりを見せており、国内外から注目されています。



上写真は、除草剤を使用していないので、田植えが終わってから除草機で約10日おきに3~4回草取りを行い、除草機で取れない草を手作業で取り除いている様子です。

農薬や除草剤を使用しないことで自然の生態系や環境はよくなり、自然サイクルやエネルギーを豊かにします。
お米の乳酸菌や光合成細菌、枯草菌など微生物やそれよりもミクロな力が環境や心身の健康に大きく影響を与えます。
大自然の沢山の命の恵みから実った生命力の強いお米を栽培することを目的としています。

自家採種⇨天日干し乾燥⇨播種⇨固定化させています!

気候や生態系などが違う環境で栽培された玄米を違う環境に播種すれば発芽率が下がります。
飛竜の農場では、自家採種した玄米を同じ土地で天日干し乾燥させ、同じ環境に播種し続けることで、ストレスなく環境に適合した生命力の高い米を固定化させています。

光センサー異物混入選別処理を徹底しています!

自然の中で収穫されるものなので、細かい石粒、ガラス片、金属片や、動物のフンなど異物が混入することがありますので、「選別」「籾すり(研磨)」を行う必要があります。
飛竜のお米は、籾すり後に選別処理を行い、最後に光センサー選別を行っています。



放射性物質の自主検査も行っています!

籾(もみ)や糠(ぬか)に農薬や放射性物質が溜まりやすい特徴があります。
玄米の場合、籾は取り除きますが、栄養の殆どが含まれる糠は取り除きません。
糠を取り除いた白米でも農薬や放射性物質が残ってしまうことがあります。
飛竜のお米は、NaIシンチレーション検出器:ベルトールド・テクノロジー社製ベクレルモニターLB200により、γ線を放出する放射性物質(セシウム、ヨウ素など)の測定をしています。
鉛遮蔽体の中にNaI検出器を組み込んだ簡易・迅速検査用装置です。
測定下限値は20Bq/kgです。
(スクリーニング法の新基準値50Bq/kg→25Bq/kgを満たしています。これ以下でも数値は表示されますが、信頼性が低下する為、20Bq/kgとしています。食品基準値は100Bq/kgです。)
食品の基準値は、食品から受ける放射線量への寄与率が最も高く、測定が容易なγ線による指標としています。
今回の測定結果は、0Bq/kg不検出(ND)でした。




紙袋で包装しています!

米の収穫は一年に一回です。
収穫から日が経つほどに鮮度が落ちて発芽率が下がりますので、環境のよい収穫地の米蔵で保存管理を行い、週に2回注文量に応じて出荷場に移動して発送を行っています。
包装の際は、ビニールではなく以下の理由から紙包装にしています。
①ビニールは間接添加物なので、化学物質過敏症の方の安全性
②玄米は発芽する活きているものなので、湿度調整や呼吸の必要性
③再利用や地球環境問題

お米の保存の適温は14℃です。
冷蔵庫に保存しない場合は、米びつの中に鷹の爪(赤唐辛子の乾燥品)を入れておくと、虫の発生を予防することができます。

稀に緑色っぽい玄米がありますが、収穫適正時のものであり、栄養価も高いのでそのまま安心してお召し上がり下さい。

酵素玄米御飯とは・・・

右の画像は、割主烹従飛竜自慢の「玄米」「小豆」「」を炊飯した酵素玄米御飯です!
酵素玄米御飯とは、1.8気圧以上になる専用の炊飯器や鍋に玄米・小豆・塩を一緒に入れて炊飯し、保温器に入れておくと、何日経ってもカピカピに硬くならず、腐る事もなく、10日経っても美味しく食べることが出来る不思議な御飯です。
副菜に生の野菜(サラダ・漬物など)と合わせると健康も改善できて、食費も安く済ませられることから、非常に注目されており、TV番組『SMAP×SMAP』『王様のブランチ』『いっぷく』『PON!』『ノンストップ』などを始めとする多くのメディアや、木村拓哉さん、絢香さん、志村けんさん、ローラさん、石原さとみさん、吉瀬美智子さんなど多くの芸能人の間で愛用されていることから今や日本全国に拡がりつつある話題沸騰中の健康食御飯です。
酵素玄米御飯について詳しく知りたい方はこちらをクリックして下さい。
酵素玄米御飯関連商品をお買い求めの方はこちらをクリックして下さい。

organic super vegan restaurant 割主烹従 飛竜 recipe


[取扱関連商品]
ヴィーガンヨーグルト
自然栽培 飛竜のお米
クッキングアロマウォーター
無農薬・無化学肥料栽培 緑大豆使用の無添加・無調整・無殺菌 豆乳
天日結晶海塩 ゲランド グロ・セル
自然栽培 サトウキビ 飛竜の原料糖
MOA自然農法 冷凍カシス
無農薬・無化学肥料栽培 冷凍ブルーベリー
無農薬・無化学肥料栽培 バランゴンバナナ
superfoodsアサイーベリー濃縮エキス abios 効酸果
クビンス ヨーグルトメーカー
EM鮮度保持容器 エンバランス丸型保存パック 押し込みタイプ 1600ml



【作り方】
①とぎ汁1に対してクッキングアロマウォーター1の割合に1%のゲランド海塩と3%の原料糖を瓶に8分目まで入れて良く混ぜてから密閉し、陽のあたる所や暖かい部屋に置きます。
②毎日1日1回栓をしたまま混ぜ、軽く栓を開けて“プシュッ”と音をさせながら空気を抜き、5日~7日間程して匂いや味がまろやかになりましたら豆乳と合わせて下さい。
腐敗臭がしたら失敗です。
③原料糖と水を1:1の割合で煮詰めて糖蜜をつくります。
④豆乳9に対して乳酸菌1の割合に1%の糖蜜をよく混ぜて、ヨーグルトメーカーに入れ、[ヨーグルト(ギリシャ)42℃/8時間]をセットして、できあがったヨーグルトを鮮度保持容器に移して冷蔵庫で保存します。
ヨーグルトメーカーを使用しない場合は、鮮度保持容器に移し、環境にもよりますが常温で冬なら約12時間、夏なら約6時間で固まりましたら冷蔵庫で保管して下さい。
ヨーグルトは数日すると菌が繁殖して舌がピリピリしてくるので2~3日で食べきりましょう。
⑤冷凍したバナナと冷凍カシスまたは冷凍ブルーベリーを半解凍します。
冷凍したままミキサーするとモーターに負担がかかり故障の原因になります。
⑥ミキサーにヨーグルトを先に入れてから、半解凍したバナナとカシス又はブルーベリーを入れてミキサーします。
果糖は冷凍すると甘味が増すので、砂糖を使わずに冷凍したバナナを甘味料として使います。
⑦出来上がったヨーグルトに効酸果を少し入れるとより健康的に美味しくなります。
生の果物やミントを一緒にデコレーションすると更に美味しくなります。
工夫次第で美しい健康フルーツアイスもできます!




[取扱関連商品]
自然栽培 飛竜のお米
自然栽培 マルカワみそのササニシキ玄米生糀
天日結晶海塩 ゲランド グロ・セル
30種の天然鉱石素材 シリット鍋
クビンス ヨーグルトメーカー
エンバランス角型保存パック 370ml


【作り方】
①炊飯した酵素玄米御飯と水200g(水分量はお好みで調整して下さい)を鍋に入れて、60℃以上にならないようにお粥を作ります。
②お粥と玄米生糀200gをヨーグルトメーカーに入れ混ぜてから[麹チーズ60℃/6時間]セットすれば出来上がります。
③酵素玄米御飯の甘酒は、早いうちに冷凍すると発酵菌が休眠状態になるので、食べきれない場合や作り置きする場合は、粗熱をとり、エンバランス角型保存パックに入れると3ヵ月保存が可能です。
解凍の際は、常温にて自然解凍又は流水解凍するか、鍋で60℃以上にならないように解凍して下さい。

商品レビュー

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。