無農薬ヒメノモチ 無添加 手延べ玄米切餅 1袋10枚入 / hiryu,飛竜,酵素玄米,炊飯器,比較,無農薬野菜,玄米菜食,オーガニック,ヴィーガン,ビーガン,ベジタリアン,マクロビ,小麦不使用,玉子不使用,卵不使用,organic,vegan,vegetarian,グルテンフリー,自然食,癌,アトピー,アレルギー

topcartpaymentcompanye-mail magazine
オススメ

無農薬ヒメノモチ 無添加 手延べ玄米切餅 1袋10枚入

商品コード:
kirimochi
販売価格(税込):
880
ポイント: 8 Pt
関連カテゴリ:
米、餅、豆、蕎麦
飛竜の農場より産地直送の、無農薬・無加熱殺菌のもち米を使用しています。

平成28年9月収穫の千葉県匝瑳市の飛竜の農場「金杉農場」で収穫した無農薬ヒメノモチの玄米。

放射性物質検査済です。

10枚入って1袋¥880

保存料など不使用なので、かびやすくなっています。
切り出し日から、(切り出し日は発送日になります)冷蔵にて5日以内にお召し上がりください。
5日以上保存する場合は冷凍庫に入れて下さい。



※クール便でのお届けになりますので、常温便の商品とは同梱発送できません。クール便の商品のみをカートに入れ、精算をお願い致します。

しっかり玄米の味がするお餅です。

よく伸びる柔らかい玄米のお餅

玄米なので栄養も豊富です。

無農薬玄米切り餅は、そのまま焼くだけで、何も付けずに食べてもとても美味しいのが特徴。

白い餅とは違う味の濃さが自慢です!

めずらしい玄米餅(玄米もち)の味を、ぜひお楽しみください。

手作りならではの

※飛竜の玄米餅は手作りの為、若干の個体差があります。
写真のような、つぶつぶがある事がございますが、
そのことがまた絶妙な手作りの風味・食感を生み出しています。
ご了承の上、どうぞお楽しみください。

無添加手延べ玄米切餅

千葉県匝瑳市飛竜金杉農場 無農薬・無化学肥料栽培
平成28年9月収穫ひめのもち玄米・自家採種・固定種
昔ながらの製法、釜蒸し炊き、手延べです!
無殺菌だから味が濃いです!


体の10%以下と言われています。
農薬を使用せず栽培されているお米は1%以下、化学肥料や除草剤も使用しない栽培になると0.1%以下、更に飛竜金杉農場では自家採種・固定化させた玄米を天日干し乾燥させた玄米を播種しています!
合鴨農法とは違い、米収穫後に鴨を食用にしていないので、毎年3月頃に天然の鴨が産卵のために帰巣し、雑草や虫の駆除を一緒にしてくれながら、5月の連休頃に雛が孵り、秋が来る前の7月頃に旅立ちます。
地球環境や自然の生態系をよくすることで、お米の乳酸菌や光合成細菌、枯草菌、微生物などミクロの世界も元気になり、美味しいお餅ができます。

玄米・胚芽米・白米の違い
稲から籾殻(もみがら)だけを取り除いたものが玄米。
稲から籾殻、糠(ぬか)まで取り除いたものが胚芽米。
稲から籾殻、糠、胚芽(はいが)まで取り除いたものが白米。
玄米を撒くと芽が出るので「生き米」といわれ、白米は撒いても芽がでないので「死に米」と言われています。
籾殻・糠・胚芽に豊富なミネラルが含まれており、精米した白米の殆どが糖分になります。
「米」を「白」したものを「粕」と呼びます。
これは日本の名軍医であり、大日本食養会初代会長石塚左玄の言葉です。

玄米の栄養

玄米には、人間の必要な栄養素である「炭水化物」「蛋白質」「脂質」「ビタミン」「ミネラル」「食物繊維」「ファイトケミカル」が全てバランスよく揃っており、成分も体に有益なものばかりです。
日本総合医学会初代会長二木謙三が、「玄米は完全食である」と称するほどです。
デンプン質の白米とは違い、体が必要な分のカロリーを腸内で消化・吸収していくので、血糖値が上がらず、膵臓の負担もありません。
脂質は血中のコレステロールを下げてくれるリノール酸。
豊富な食物繊維が腸内のコレステロール、脂肪、発癌物質、有害物質などを排泄してくれます。
RBA (Rice Bran A)は免疫力を強力に活性させ、RBF(Rice Bran F)は抗癌作用があります。
糠(ぬか)の成分であるイノシトール、γオリザノールは肝臓の働きを強め、解毒(排毒)効果を高め、放射性物質(セシウム、ストロンチウム等)を中和・解毒します。

放射性物質の自主検査も行っています!

更に籾(もみ)や糠(ぬか)に農薬や放射性物質が溜まりやすい特徴があります。
玄米の場合、籾は取り除きますが、栄養の殆どが含まれる糠は取り除きません。
米糠を取り除いた白米でも残留農薬は残ってしまいます。
NaIシンチレーション検出器:ベルトールド・テクノロジー社製ベクレルモニターLB200により、γ線を放出する放射性物質(セシウム、ヨウ素など)の測定を精白する前にしています。
鉛遮蔽体の中にNaI検出器を組み込んだ簡易・迅速検査用装置です。
測定下限値は20Bq/kgです。
(スクリーニング法の新基準値50Bq/kg→25Bq/kgを満たしています。これ以下でも数値は表示されますが、信頼性が低下する為、20Bq/kgとしています。食品基準値は100Bq/kgです。)
食品の基準値は、食品から受ける放射線量への寄与率が最も高く、測定が容易なγ線による指標としています。
今回の測定結果は、玄米の時点で既に0Bq/kg不検出(ND)でした。

商品レビュー

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。