天然 たけのこ 約3kg 朝掘り!無農薬・無肥料 飛竜の米糠付き タケノコ 筍 竹の子 / hiryu,飛竜,酵素玄米,炊飯器,比較,無農薬野菜,玄米菜食,オーガニック,ヴィーガン,ビーガン,ベジタリアン,マクロビ,小麦不使用,玉子不使用,卵不使用,organic,vegan,vegetarian,グルテンフリー,自然食,癌,アトピー,アレルギー

topcartpaymentcompanye-mail magazine




1kg¥1,180 (すべて税込表示価格) → 10%OFF SALE ¥1,062
3kg購入で¥3,540→ 13%OFF SALE ¥3,051(@¥1,017/kg)
5kg購入で¥5,900 → 17%OFF SALE ¥4,860(@¥972/kg)
10kg購入で¥11,800 → 21%OFF SALE ¥9,270(@¥927/kg)


日本最古の歴史書である「古事記」にも登場する野菜、タケノコ。
日本の古典文学に初めて登場する野菜であり、その味わいは古くから愛されてきました。
筍(たけのこ)という漢字は、竹冠に「旬」ですが、この旬という漢字には「10日」という意味があり、地上に芽を出してから10日間ほどで竹になってしまうことから付けられました。
1日で1mも伸びることもあるほど成長の速いタケノコは、短い期間だけしか食べられない旬の味覚。春を感じる食材として古くから愛されています。

HIRYUのタケノコは天然ものであり、農薬や肥料は一切使用していません。
収穫しているのは、HIRYUのスタッフTシャツを着て写真に写っている千葉県流山市の村越さん。
収穫当日のタケノコを発送するため、新鮮なタケノコを朝掘りして届けてくれます。
診療放射線技師長として病院で患者さんを診てきた経緯から、作物の放射線量を常に気にかけ、糖尿病に有効な菊芋や滋養強壮の高い長芋や八つ頭など、健康を意識した作物を栽培しています。
自然の生態系を保護することも考え、農薬や肥料を使用しない自然栽培を実践しています。
今回販売しているタケノコは、行政による放射性物質検査済であり、さらにHIRYUでも食品用放射性物質の検出器「LB200」により、γ線を放出する放射性物質(セシウム、ヨウ素など)の測定検査をしています。

タケノコはアクの強い野菜なので、アク抜きをしてから調理します。
HIRYUの無農薬・無(化学)肥料の米糠をプレゼント致しますので、どうぞお使い下さい。



タケノコは腸の蠕動運動を促進し、消化を助け、循環器疾患や癌の予防および治癒効果をもつことから2000年以上にわたり伝統的な中医食材とみなされてきました。
低糖質でカロリーが低く、カリウムビタミンE葉酸パントテン酸食物繊維が豊富に含まれているほか、コレステロール値を下げる植物ステロールや健康にとって有益な様々な機能を示すファイトケミカルのフェノール類を含むため、糖質制限の食事をされている方にも非常におすすめしたい優秀な食材です。
恒常性維持機能を保つために、体全体の組織の60%はカリウム群、30%はナトリウム群の支配下にあり、残りの10%は両者の中間にあるといわれていますが、欧米化した現代食、惣菜やコンビニ・スーパーのお弁当などのお惣菜(中食)、加工食品、精製食品を日常的に摂取し、また野菜不足に陥っている現代人は、ナトリウム過多でカリウム不足となり体内のミネラルバランスを崩しています。
その状態が長く続くと、全身の代謝障害が起こり、体調不良や様々な病気となって結果に現れることになるので要注意です。
日本史上の名軍医である石塚左玄は食物養生法の中で、「陽性のナトリウム、陰性のカリウムのバランスが崩れると病気になる」と警鐘を鳴らし、陰陽のバランスを保つために玄米菜食をすすめていました。
現代人に多く見られる食事内容「カリウムの少ない精白した米や小麦製品を主食に、ナトリウムの多い副食」では、陰陽のバランスは崩れて病気になることが予告されていた通り、病気やアレルギー人口が年々増えています。
同じく、ガン食事療法の父として知られる医学史上の天才マックス・ゲルソン博士においても、ミネラルであるナトリウムグループとカリウムグループに注目し、濃度バランスが崩れると全身の代謝障害を引き起こし様々な病気という結果になることを突き止めています。
HIRYUでは、病気やアレルギーを食習慣で根本的に改善することで克服し、健康生活を実現・維持していく為の具体的な食事方法として、社内に世界初となる「酵素玄米菜食」を採り入れ、食療食学理論とスタッフ全員の実践学から導き出した智恵を、全国で健康上の悩みを抱えているHIRYU会員の方々にHPやメルマガ、SNS、食療食学セミナー「酵素玄米研究会」を通じて発信しています。

タケノコは、酵素玄米御飯との相性が非常に良く、菌茸やニンジン、ひじきと一緒にタケノコ炊込み御飯にすることで栄養価がぐんと増し、現代人に不足しがちなカリウムをはじめとするミネラル、ビタミン、食物繊維の1日の目標摂取量をほとんど摂取できるので、副菜要らずで手間もかからず、お弁当にもおすすめです。是非、旬の天然タケノコの酵素玄米炊き込み御飯をお召し上がりいただき、お通じの具合をはじめとする体調の変化を感じ取ってみて下さい。
なお、生活習慣病のリスクをモニタリングするための血液検査(中性脂肪、HDL-コレステロール、LDL-コレステロール、総コレステロール、AST、ALT、γ-GTP、クレアチニン、尿素窒素、血糖値、HbA1C、尿酸、総タンパク、アルブミンの14項目検査)および血圧・安静時心拍数測定の結果、HIRYUが推奨する酵素玄米菜食を実践することによって生活習慣病の危険因子0(ゼロ)の状態を保てることが分かりました。





酸化とは
酸化している物質を体内に取り入れると、体内細胞の水素イオンを奪ってしまうので、細胞や組織が酸化してしまい、老化、病気を促進させます。

還元とは
酸化した細胞が水素イオンを得て、元の細胞に戻るので、老化、病気を改善します。

酸化還元電位(Oxidation-reduction Potential; ORP)とは
酸化させる力と還元させる力との差を電圧(mV)で測定する事ができます。
酸化力が強いほど電圧値はプラスになるので酸化物質が多い事を意味します。
還元力が強いほど電圧値はマイナスになるので還元物質が多い事を意味します。
電位範囲は、酸化物質の酸素(O)は最大で+820mV、還元物質の水素(H)は最大で-420mVになります。
溶液の基本である水の場合+250mVを基準に、数値が高いほど酸化している事を示し、数値が低いほど還元(抗酸化)している事を示します。
水道水の場合+500~+700mVであり、非常に酸化力が強い事を示しています。
入浴後に化粧水を使うのは肌から奪われた水素イオンを補う為です。
血液のORPは-200~+250mVです。
血液を酸化させずに還元する為には+250mV以下の食材を摂取する事が健康の秘訣です。
HIRYUのタケノコを個体別に3回ORP測定した結果は、+90mV、+96mV、+75mVを記録しました。健康に対して非常に還元力のある結果となりました。
※酸化還元電位は、溶液が酸化傾向にあるのか還元傾向にあるのかを測定するものであり、溶液の中に多数のイオンが存在している場合の各イオンの酸化還元電位を測定する事は出来ません。

酸化と酸性と酸の違い
酸化とは、水素イオンを失い、酸素と化合した結果です。
酸性とは、水素イオンを与える事ができ、酸素と化合できる酸の性質です。
溶液中にどれだけ水素イオンがあるかを測定(水素イオン濃度指数)する計量法が、pH(ペーハー)になります。※pHは単位ではなく計量法上の読み方になります。
pHは0(酸性)から14(アルカリ性)までの数値があり、真ん中のpH7が中性になります。
水素イオン濃度が最も高いのがpH0であり、水酸化物イオン濃度が最も高いのがpH14です。pHが1上昇するごとに水素イオン濃度が10分の1になり、水酸化物イオン濃度が10倍になります。
HIRYUのタケノコを個体別に3回pH測定した結果は、6.12、6.21、6.09の弱酸性でしたので、体内に負担のない数値といえます。

「酸化と還元」「酸性とアルカリ性」による食の診断
強酸性といえば何でも消化してしまう胃酸pH1~2です。
食べた他の動物の肉を消化するのに自らの胃を消化しないで済むのは胃壁が強いからですが、pHが下がり過ぎれば、胃に穴があいてしまう胃潰瘍になります。
胃酸や血液はストレス状態になると還元力から酸化力に変わります。
月経中の女性の血液もORPが上昇します。
pH2のコーラや炭酸ジュースが骨や歯をボロボロにするというのは酸が影響しています。
レモンと重曹(塩)でホワイトニングしないように歯医者さんが注意するのは、pH5.5以下になるとエナメル質などを溶かし、虫歯の原因になるからです。
酸性食品を食べた後は、すぐに歯を磨くよりは、水で中和してからがよいです。
酸性であるレモンなど野菜や果物がアルカリ食品と言われる所以は、ナトリウム、カリウム、カルシウム、マグネシウムなどアルカリ性を示すミネラルが多く体内に残るからであり、肉、魚、卵などが酸性食品と呼ばれる所以は、硫黄、リン、塩素などミネラルが体内で硫酸、リン酸、塩酸、になり酸性を示すからですが、「酸とアルカリの性質」をよく理解せずに「アルカリ性食品」「酸性食品」という言葉で良し悪しを決めている方が多いようです。
大切なのは病気の原因物質である活性酸素を唯一還元できる「水素イオン」をどれだけ持つ性質があり、結果である「還元イオン」が+250mV以下であるかです。
私達のカラダは、良いものも悪いものもすべて体内で中和されてpH7.35~7.45、ORP-200mV~+250mVの血液となり、カラダの組織や細胞が作られます。
このバランスを崩すと病気の原因になります。


HIRYUでは放射線技師がNaIシンチレーション検出器「ベルトールド・テクノロジー社製ベクレルモニターLB200」により、γ線を放出する放射性物質(セシウム、ヨウ素など)の測定検査をしています。
鉛遮蔽体の中にNaI検出器を組み込んだ簡易・迅速検査用装置です。
測定下限値は20Bq/kgであり、スクリーニング法の新基準値50Bq/kg→25Bq/kgを満たしており、これ以下でも数値は表示されますが、信頼性が低下するため20Bq/kgとしています。
また測定が難しく食品から受ける放射線量への寄与率が低いα線とβ線については、寄与率が最も高いγ線を指標にする事で省略しても安全と判断しています。
食品基準値は100Bq/kgとなっておりますが、今回の測定結果は0Bq/kg不検出(ND)でした。
食品中の放射性物質の新たな基準値(厚生労働省)☞CLICK


材料
──
タケノコ 1.0~1.2kg
無農薬 米糠 1カップ
無農薬 唐辛子 1本
~下茹(アク抜き)方法~
①タケノコの土を洗い落す。
②アクを抜きやすく水周りをよくするために、実の部分を切り落とさないよう、先端1/5程度を斜めに切り落とす。
③切り落とした部分に垂直に実まで到達しないように深さは1~2cm程切り込みを入れる。
④出来るだけ深さのある鍋にタケノコを重ならないように入れ、ひたひたになるほどの水、米糠、唐辛子を入れ、蓋をし、強火にかける。
⑤沸いてきたら、落し蓋をし、火を弱火にし、煮汁が吹きこぼれない程度に、グツグツ沸いている状態にする。
⑥大きさにより、1時間30分から3時間ほど茹でる。30分に一度水の量を確認し、水足しをする。
⑦タケノコの太い部分に串を刺して火の通りを確認する。
⑧茹であがったら、鍋からタケノコを出すのではなく、茹で汁につかった状態で冷ます。
⑨冷めて、皮を剥いたら、タケノコの水煮の出来上がり。
~保存~
アク抜きをしたタケノコは、エンバランス角型保存パック2100mlに入れ、水を入れ、冷蔵庫で保存してください。
毎日水を変えれば、1週間ほど持ちますが、味が抜けていくので、早めに食べ切りましょう。




HIRYUの運営する「食療食学の薬膳レストラン 割主烹従飛竜」では、旬のタケノコを使ったメニューもご提供しています。
材料は、青果も調味料もすべて無農薬・無(化学)肥料。
動物性食品も一切不使用です。

材料
──
●茹でタケノコ 200g
椎茸 100g
しめじ 100g
人参 80g
乾燥ひじき 15g
唐辛子 1.5本
玄米 4合(600g)
小豆 40g
ゲランド塩グロセル 8g
●出汁 300g
醤油 50g
●木戸泉酒造純米酒"自然舞" 25g
●有機三州味醂 8g
●水
圧力名人又は圧力名人DX

レシピ
───
①ひじきを水でもどしておく。
②玄米、小豆を洗い炊飯器の内鍋にいれ、塩、醤油、酒、味醂、出汁を入れ、分量までの水を入れる。
③右手又は泡だて器で右回りに400回混ぜる。
④輪切りにした唐辛子、短冊切りの人参・タケノコ、ばらしたしめじ、スライスした椎茸、カットしたひじきの順で、内釜に入れ、酵素玄米用の炊飯を行う。
⑤炊き上がったらよく混ぜ、器に盛り、お好みで千切りの唐辛子や刻み海苔をのせ、完成。


当店は化学物質過敏症やアレルギー、病気をされているかた向けに、有機JAS認証済であっても許容農薬や化学肥料を使用していない農産物を提供しています。
その為、見た目の悪いものや大きさ、形が不揃いのものがあります。
年々厳しくなる天候に作物の収穫は減少しており、国内0.1%以下と言われている無農薬・無(化学)肥料で栽培する生産者を守る為にもHIRYUでは、キズがあるものも含め、出来る限り買い取り、入荷時の状況により商品の販売基準を定め、選別して販売しております。
腐っているなどの理由でクレームがある場合は、購入後2日以内に写真を送信して頂ければ返品に応じますが、それ以外の返品の場合や一方的な悪質なレビューの書き込みをされた場合は、生産者と当店存続の為に、次回購入が出来なくなりますので、よく御検討のうえ御注文下さい。
特に無農薬の農産物を初めて購入される方やレストラン関係の方は「思ったより見た目が悪い」と思われがちですのでよく御検討のうえ御注文下さい。
皆様の温かいご理解を頂けたら幸いです。


天然 たけのこ 約3kg 朝掘り!無農薬・無肥料 飛竜の米糠付き タケノコ 筍 竹の子

商品コード:
takenoko-03
通常価格(税込):
3,540
販売価格(税込):
3,051
ポイント: 61 Pt
関連カテゴリ:
野菜
千葉県産 天然たけのこ 無農薬・無肥料 筍(たけのこ)
朝掘り、朝採り、朝採れの新鮮なタケノコ。
収穫当日にHIRYUから発送いたします。

HIRYUの無農薬米ぬか付きタケノコです。
竹の子は天然もののため大小様々になります。
1本の目安は0.7~2kg前後となります。

筍の水煮

商品レビュー

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。